2014年09月29日

NY心霊捜査官 【劇場で鑑賞】

『エミリー・ローズ』や『フッテージ』などの
ホラーを撮っているスコット・デリクソン監督
の新作で主演はエリック・バナが務めるホラー映画
『NY心霊捜査官』が公開されましたので観に行って
きました。

NY心霊捜査官 [Blu-ray]



NY心霊捜査官

原題:DELIVER US FROM EVIL

製作:2014アメリカ

作品紹介
霊感がある刑事が特殊能力を駆使して、人間ではない
邪悪な存在が引き起こす怪事件の捜査に挑むサスペンス
ホラー。元ニューヨーク市警巡査部長のラルフ・サーキ
の実体験をつづった手記を基に、ヒットメーカーの
ジェリー・ブラッカイマー製作、『エミリー・ローズ』
などのスコット・デリクソン監督が映画化した。
事件捜査を通じて常識を超えた異様な世界を目の当たり
にする主人公には『トロイ』などのエリック・バナ、
共演に『カルロス』などのエドガー・ラミレス。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)スコープ
満足度:★★☆
おすすめ度:★★☆

DV事件など突然凶暴化した人々を捜査するNY市警
のサーキ刑事(エリック・バナ)たち、特別な力
を持つサーキは事件の背後にこの世のものではない
恐ろしい何かの存在を感じるが・・・。

刑事もの+オカルトホラーという感じで思ったより
はオカルト色が強め、邦題からすると主役の
エリック・バナがガシガシ霊感を使って捜査する
ようなイメージですが、ちょっと勘が強いくらい
のレベルで、むしろ見えてしまって翻弄される
初心者設定、そのためサスペンス性は上がっている
と思います。

ニューヨークのブロンクスを舞台にしており、ヤバ
そうな街自体のダークさに心霊系が絡み雰囲気が
良くなっています、年齢制限のR18は確かに一部
グロい表現はあり、プラス子供に対する××が
決め手になっているようです、全体としてはそこまで
過激ではなく、エロも無し。

ホラー的な演出は自分はそれほど怖く感じません
でした、映り込み系の脅かしは一つ良かったシーン
があったものの、イマイチわかりにくい映像で、
もっとハッキリ映したほうが良かったような。

アクションも中途半端な導入具合、ドアーズの
インサートもあまりよくわからずとどうも自分は
ノれなかった映画でした、クライマックスは
悪くなかったのですが・・・。

NY心霊捜査官 [DVD]



以下予告編動画に続き【ネタバレあり】感想
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  にほんブログ村 映画ブログへ  
続きを読む
タグ:ホラー
posted by かとちゃん00 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(8) | 映画:あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

ゲッタウェイ スーパースネーク 【劇場で鑑賞】

イーサン・ホーク主演のカー・アクション映画
『ゲッタウェイ スーパースネーク』が公開
されましたので観に行ってきました。

ゲッタウェイ スーパースネーク [Blu-ray]



ゲッタウェイ スーパースネーク

原題:GETAWAY

製作:2013アメリカ

作品紹介
妻を誘拐された元レーサーが、名車であるマスタング
・シェルビーGT500スーパースネークを駆使し決死の
カーチェイスに挑むカーアクション。ヒットメーカー
のジョエル・シルヴァー製作総指揮のもと、
『ダンジョン&ドラゴン』などのコートニー・ソロモン
がメガホンを取る。主演はマスタングのファンを自任
するイーサン・ホーク、共演に『スプリング・
ブレイカーズ』などのセレーナ・ゴメスら。CGを排し、
70台のカメラと22人のスタントマンが結集して撮影
されたアクションシーンは迫力満点。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)スコープ
満足度:★★★
おすすめ度:★★☆

妻を誘拐され人質に取られた元プロレーサーの
ブレント(イーサン・ホーク)は謎の男にシェルビー・
スーパースネークを盗み街を暴走する事を指示
される、しかたなくしたがっている彼の元にふとした
事から車の持ち主だと話す少女(セレーナ・ゴメス)が
同乗、街をさらなる混乱に陥れようとする犯人の目的
とは?、そして妻を取り戻すことは出来るのか?。

クラッシュ!、クラッシュ!、クラッシュ!、
とにかく車がブッ壊れまくる映画、車載カメラなど
を使った映像は事故現場を目撃したかのような感じ
を受けます、しかしそのクラッシュシーンは全体的
に似通ってしまっているのが残念、よく見ると車の
ぶつかり具合とか、2台の激突の角度とかが違うの
ですが、見せ方が下手というか単調といいますか
せっかくのスタントやカメラの台数を活かせていない
ように見えます、さらに低音が薄く音が軽いのも
マイナスポイントでした(これはもしかしたら劇場側
のセッティング?)。

ストーリーはいきなり事件に巻き込まれるなど
無駄な肉を削ぎ落とし、すぐにカーアクションに移行、
何故暴走させるのか?、どうやってこの事態を切り抜
けるかというところに絞られています、序盤は悪くない
ものの、途中大きなイベントがあったと思ったらそれ
が無かったことのように進行したり、車のギミックを
無視した展開や工夫が見られない部分があったりと
自分にも分かる穴ポコだらけの脚本、ちょっとでも
フォローや説明があったらまた違ったかも。

それでもドカドカ壊れまくる車やクライマックスに
良いチェイスシーンがあったりと自分はそれなりに
楽しめました、この前観た『ニード・フォー・スピード』
や米テレビドラマ『ナイトライダー・ネクスト』にも
登場する主役機“マスタング”はマッシブなルックス
で格好良く、イーサンも渋いんですけど、やはり質より
量といった感じは否めないちょっともったいない映画
でした。

ゲッタウェイ スーパースネーク [DVD]



以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  にほんブログ村 映画ブログへ  
タグ:アクション
posted by かとちゃん00 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(5) | 映画:か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

ザ・ヘラクレス 【劇場で鑑賞】

監督は『クリフハンガー』などのレニー・
ハーリン、主演は『トワイライト』シリーズ
などのケラン・ラッツが務めるギリシャ神話
を基にした歴史アクション『ザ・ヘラクレス』
が公開されましたので観に行ってきました。

こちらは3D作品ですが3Dで上映している映画館
が少なく、近くのシネコンでは2D字幕版しか
ありませんでしたのでそちらで鑑賞です。

ザ・ヘラクレス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]



ザ・ヘラクレス

原題:THE LEGEND OF HERCULES

製作:2014アメリカ

作品紹介
ギリシャ神話を題材に、『クリフハンガー』などの
レニー・ハーリン監督が放つアクションアドベンチャー。
全知全能の神ゼウスを父に持つヘラクレスが、愛する
姫を奪った兄や圧政を敷く暴君に挑む姿を活写する。
『トワイライト』シリーズなどのケラン・ラッツが主演、
テレビドラマ「スパルタカス」シリーズなどのリアム・
マッキンタイア、『ゼロ・ダーク・サーティ』などの
スコット・アドキンスらが脇を固める。ハーリン監督
ならでは演出に加え、鍛え上げられたケランのボディー
も見もの。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)スコープ
満足度:★★★
おすすめ度:★★★

ギリシャ神話を基にした勇者ヘラクレスの物語、
『タイタンの戦い』のように怪物・クリーチャー
の類が出てくるわけでもなく、主人公のヘラクレス
もそこまで人間離れしていないとファンタジー色
は薄く、普通の史劇アクションといった感じです。

『300』を意識したような部分的にスローモーション
を取り入れたアクションは、あちらのように血が
ドバドバ流れない年齢制限に引っかからない仕様、
しかし質的には悪くなく、『ガンズ・アンド・ストレンジャー』
などのアクション派で動けるスコット・アドキンスも
います、その中には所々3D用のカットがあり、効果が
ありそうでした。

ストーリーは悪く言えばありがち、まああまりいじれない
題材という事を考慮でしょうか、そこに載せるアクション
や映像も低予算にしては頑張られているそこそこ楽しめた
B級アクション作、主役のケラン・ラッツをはじめ筋肉量も
十分でした。

以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  にほんブログ村 映画ブログへ  
タグ:アクション
posted by かとちゃん00 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画:さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする