2015年04月03日

スペシャルID 特殊身分 【劇場で鑑賞】

中国のアクションスター、ドニー・イェン主演の
アクション映画『スペシャルID 特殊身分』が
公開されましたので観に行ってきました。

ドニーの主演作を映画館で観るのは2011年の
『レジェンド・オブ・フィスト 怒りの鉄拳』
以来と久々、2011年はそれを含め計4本彼の
主演作を観る事が出来ました、今年はこの他に
『アイスマン』と『モンキーマジック孫悟空誕生』
が公開されると、溜まっていた分がやっと引き
出されるという感じです。

スペシャルID 特殊身分 [Blu-ray]



スペシャルID 特殊身分

原題:特殊身分/SPECIAL ID

製作:2014中国/香港

作品紹介
『イップ・マン』シリーズなどのアクションスター、
ドニー・イェンが主演とアクション監督を務めて放つ
アクションドラマ。潜入捜査官として裏社会に生きる
主人公がトラブルを逆手に取り、中国の女性刑事と共に
事件解決を目指す姿を描く。『激戦 ハート・オブ・
ファイト』などのアンディ・オンが野心家の兄弟分を
熱演し、女性刑事を『7日間の恋人』などのジン・
ティエンが好演。総合格闘技を参考にした見どころ満載
のバトルシーンに目がくぎ付け。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)スコープ
満足度:★★★
おすすめ度:★★★☆

今度のドニーは犯罪組織に潜入し、おとり捜査を
行う潜入捜査官、カジュアルな格好をした彼が
出てくると・・・・、

ドニー兄貴、若ええええええーーー!!

もう30代にしか見えないですよ兄貴!、そんな若々しい
ドニーが見せる潜入捜査物はドロドロとした展開
になりがちなところをハード過ぎない塩梅に、清涼剤と
なるシーンも取り入れて人間味のあるドニーがたっぷり
と見られます。

彼自らアクション監督を務め、日本人で“ドニー組”
とも言える谷垣健治氏もスタッフとして参加している
アクションシークエンスの数々はさすがのクオリティ、
つかみでいきなり某有名日本人プロレスラーの異種格闘技戦
を思わせる殺陣が出てきてのけぞりました、他にはMMA
=ミックスマーシャルアーツ、所謂総合格闘技の動きを
大胆に取り入れているのも見所、フロントチョークなどの
関節技やグラウンドでの攻防、痛そうな打撃、そして華麗
な動きをリアルな味付けでバランスよく配合、格闘戦中心
ですが、銃撃戦やカーチェイスパートもしっかり入っている
のがまたニクい。

共演はイケメンで良い動きを見せた有望株アンディ・オン、
お母さん役では『キョンシー』での怪演も記憶に新しい
パウ・ヘイチン、ゲスト扱いで酔拳2などジャッキー映画
でお馴染みのケネス・ローが元気な姿を見せてくれるのも
嬉しいところ、そして女刑事役のジン・ティエン、綺麗だ!、
可憐だ!、凄い華だ!、『ポリス・ストーリー レジェンド』
ではジャッキーの娘役だった彼女、この映画ではアクション
にも挑戦され、こっちまでノックアウト。

そのように良いところは多かったもののドラマ部分が
イマイチ、ドニーとアンディの絡みやボスを入れて三つ巴
感などもう少し深めで行ってもらいたかったのと、終盤とか
盛り上げるためにわざと・・・と強引に感じられるところも、
あとハード面では音がどうにも軽いのが残念。

しかしそこまで複雑になっていなくストレートに観る事が
できたのと、どこか青春を感じる爽やかな部分も良かった
アクション映画で面白かったです。

スペシャルID 特殊身分 [DVD]



以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  にほんブログ村 映画ブログへ  


posted by かとちゃん00 at 22:20| Comment(3) | TrackBack(5) | 映画:さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。