2015年06月17日

コードギアス 亡国のアキト 第3章「輝くもの天より堕つ」 【劇場で鑑賞】

人気テレビアニメシリーズ『コードギアス』シリーズ
の最新OVA作で外伝にあたる『コードギアス 亡国の
アキト』、その第3章にあたる「輝くもの天より堕つ」が
今回も劇場でイベント上映されましたので観に行って
きました。

第2章「引き裂かれし翼竜」から1年半以上と結構期間が
開いてしまいましたが、予定だった4章のところ5章が
追加、今年7月に4章、秋には最終章を順次公開すると
いうことです。

コードギアス 亡国のアキト 第3章 [Blu-ray]



コードギアス 亡国のアキト 第3章「輝くもの天より堕つ」

製作:2015日本

作品紹介
人気テレビアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」から
派生した新シリーズ第3弾。ID登録を抹消されて戻る場所を
なくしたアキトたちワイバァン隊の行く末、謎めいた軍師
ジュリアス・キングスレイとシン・ヒュウガ・シャイング
の対決を見つめる。前2作に引き続いて監督を務めるのは、
テレビアニメ「鉄腕バーディー DECODE」シリーズなどの
赤根和樹。入野自由を筆頭に、ボイスキャストもレギュラー
陣が結集する。アキトたちの運命、ユーロ・ブリタニアと
ユーロピア共和国連合の戦いの行方も見どころ。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館 ビスタ
満足度:★★★☆
おすすめ度:★★★☆

今回は主人公アキトが所属するワイバァン隊が
ある事情で基地に入れなくなり、地元の老婆の
集団となりゆきで生活をするというパートと、
誰がどうみてもあの人である謎の軍師ジュリアス
・キングスレイの活躍が描かれます。

『第2章「引き裂かれし翼竜」』では滅茶苦茶な行動
をしてよくわからない人達という印象のワイバァン隊が、
オフモードに入ったこちらで一人一人のキャラを改めて
掘り下げ、結果割とわかりやすいキャラ付けの人達
ということが判明、殺伐した状況の物語としても一息
付ける展開で悪くなし、中には女性陣のサービスシーン
を放り込む余裕も。

その反面アクションシーンは前作より少なめ、代わりに
謎の軍師とともにヨーロッパを訪れた枢木スザクの僚機
「ランスロット」が活躍、テレビシリーズとは異なり今度
はCGで描かれたそれはあのスタートダッシュのポーズ
を決めてから流麗に動きます、これは前作前々作とKMF
(劇中のロボットの総称)を動きに動かしたスタッフの
ものによる仕事で、紅蓮など他のナイトメアのCG版も
見たくなるほどでした。

謎の軍師ジュリアス・キングスレイの登場により、
ブラック・リベリオン後でロロと出会う前の時期らしく、
自分にも1stシーズンとR2の間の物語ということが
ようやく分かりました、このように本編との直接的
なリンクはファンにはシンプルに嬉しいところ。

クライマックスに向けて着実に足場を固めた一作、
今後は今年中に完結編まで公開される予定で、
ギアスらしいハイテンションの展開を期待したい
です。

コードギアス 亡国のアキト 第3章 [DVD]



以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  にほんブログ村 映画ブログへ  


ラベル:アニメ
posted by かとちゃん00 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画:か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月13日

フォーカス 【劇場で鑑賞】

『メン・イン・ブラック』シリーズや『アフター・アース』
などで知られる人気俳優ウィル・スミスが今度は詐欺師に
扮するサスペンス映画『フォーカス』が公開されました
ので観に行ってきました。

フォーカス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]



フォーカス

原題:FOCUS

製作:2015アメリカ

作品紹介
ウィル・スミスふんするすご腕詐欺師と彼から詐欺師
の全てを学んだ美人詐欺師が、世界の大富豪を巻き込み
壮絶なだまし合いを繰り広げるクライムサスペンス。
男を手玉に取る女詐欺師に成長した主人公の元恋人を、
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』などの
マーゴット・ロビーが演じる。監督・脚本は、
『ラブ・アゲイン』などのグレン・フィカーラと
ジョン・レクア。スリのプロとして有名なアポロ・
ロビンスが演出した、詐欺師たちの巧妙な手さばき
も見どころ。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)ビスタ
満足度:★★★
おすすめ度:★★★

30人の熟練詐欺師集団をまとめるニッキー(ウィル・スミス)
は半人前の女詐欺師ジェス(マーゴット・ロビー)と出会う、
彼女を仲間に引き入れ、一人前の詐欺師にするために行動
を共にするが・・・。

様々な役柄に挑戦するウィル・スミスが今度は詐欺師に
挑戦、この映画ではその仕事の見所を分けると3つになり、
スリ、ギャンブル、詐欺となります。

画的に一番面白かったのがスリパート、演出は本物の方
が担当しただけあり、非常に小気味よいものとなって
いました。

次に駆け引きが面白かったのがギャンブルパート、導入部
から最後までの流れが良かったです。

問題は最後の詐欺パート、コン・ゲームの展開にラブコメ
要素が入ってきますので好みが分かれるところ、一応ちゃん
と仕掛けが施されているものの、ちょっと焦点がぼやけ
気味で大きくオチなかったかなと。

それでも全体を通してはそこそこ楽しめたサスペンス
映画でした。

以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  にほんブログ村 映画ブログへ  
ラベル:サスペンス
posted by かとちゃん00 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(11) | 映画:は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

シンデレラ(2015) 【劇場で鑑賞】

有名なおとぎ話であるシンデレラの最新映画版で
製作はディズニー、監督はシェイクスピア俳優
としても有名で脚本や監督業と多岐に渡って活躍する
ケネス・ブラナーが務める『シンデレラ』が公開
されましたので観に行ってきました。

同時上映は『アナと雪の女王 エルサのサプライズ』、
かなりコンパクトな短編アニメ作品でした。

シンデレラ MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]



シンデレラ

原題:CINDERELLA

製作:2015アメリカ

作品紹介
古くから人々に親しまれている「シンデレラ」の物語を
実写化したラブストーリー。継母と義姉妹から冷遇される
日々を送っていた女性が、未来を切り開く姿を追い掛ける。
メガホンを取るのは、演技派俳優で『ヘンリー五世』
などで監督としても高い評価を得ているケネス・ブラナー。
テレビドラマ「ダウントン・アビー」で注目を浴びた
リリー・ジェームズがシンデレラにふんし、その脇を
『ブルージャスミン』のケイト・ブランシェット、
『英国王のスピーチ』のヘレナ・ボナム=カーター
といった実力派が固めている。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)スコープ
満足度:★★★☆
おすすめ度:★★★☆

あまりに有名なシンデレラの物語の最新映画版は
こちら、映画化はそれほど多くはされていないよう
ですが、一番古くて103年前の映画黎明時に製作
されているようです。

奇しくも同じディズニー作でシンデレラも登場する
『イントゥ・ザ・ウッズ』がこれより少し前に公開、
あちらは変化球を加えたものの上手くいっていなかった
感が、続けての鑑賞となったこちらは・・・、直球、
ど真ん中、ストレート!、これぞ王道といった仕上がり。

というかめちゃくちゃしっかりした作りでこういった
有名なストーリーを映画化する際にはここまできっちり
しないとダメなよう、まず映画の流れが性急にならず
バタつかないテンポ、それでいてそこまで派手なもので
はないにも関わらずもたつきは無く心地よし。

次に衣装やセットなどの映像面も万全、そして最後は
キャスト、シンデレラ役は新人のリリー・ジェームズ
が務め、これがまさに清く、正しく、美しく!の三拍子
揃った女性で◎、悪役の継母には冷たく、嫌味、そして
美しいケイト・ブランシェット、フェアリー・ゴッドマザー
にはこういう役がぴったりのヘレナ・ボナム=カーター
と女性陣が充実、相手役のリチャード・マッデンも
そつなかったです。

綺麗な人は綺麗に、嫌な奴は嫌にと、芯が通った
プリンセスストーリーで思った以上に楽しめた一作
でした。

以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  にほんブログ村 映画ブログへ  
posted by かとちゃん00 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(17) | 映画:さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする