2015年09月05日

ターミネーター:新起動 ジェニシス 【劇場で鑑賞】

人気SFアクション映画シリーズ『ターミネーター』
に12年ぶりにアーノルド・シュワルツェネッガーが
復帰した最新作『ターミネーター:新起動 ジェニシス』
が公開されましたので観に行ってきました。

夏の大作にあのターミネーターが登場、しかもシュワちゃん
復帰ということで『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』
に続き、3D字幕版がドルビーアトモス対応で上映していたTOHO
シネマズららぽーと富士見にて鑑賞です。

ターミネーター:新起動/ジェニシス 3D&2Dブルーレイセット(2枚組) [Blu-ray]



ターミネーター:新起動 ジェニシス

原題:TERMINATOR:GENISYS

製作:2015アメリカ

作品紹介
大ヒットシリーズ『ターミネーター』に、『ターミネーター3』
以来となるアーノルド・シュワルツェネッガーが戻ってきた
SFアクション大作。将来人類反乱軍を率いることになる男の
母親を闇に葬るため、未来から送り込まれた殺りくマシン
ことターミネーターと、同型の古いターミネーターの直接
対決を描く。監督は『マイティ・ソー ダーク・ワールド』
などのアラン・テイラー。およそ12年ぶりに本シリーズに
復帰したシュワルツェネッガーの熱演はもとより、新たな
展開に息をのむ。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(3D字幕版)スコープ
満足度:★★★
おすすめ度:★★★

※記事に少しネタバレが含まれます。

2029年ロサンゼルス、人類抵抗軍が人工知能“スカイネット”
率いる機械軍との戦いに終止符を打とうとしていたが、
抵抗軍のリーダーで機械軍を立て続けに打ち破った予言者
ことジョン・コナー(ジェイソン・クラーク)を生んだ母
サラ・コナーを亡き者にすべく、機械軍は1984年に
ターミネーターを送り込み・・・。

今回のターミネーターは前作からは続いていないリブート
もの、1&2+αといった感じで1と2を現代的リメイクしている
ような部分があり、過去作を観てきたファンに対する
サービスも、確かに嬉しいところがあった反面、オリジナル
が優れていたのでこれを見るのなら新しいものをという気
になり複雑。

で続編でないにも関わらず説明は最小限、タイムマシンの
設定を考えるとターミネーターは何故タイムトラベル出来る
のか?という根源的な疑問の説明が欲しいところですが、
そこを飛ばして進行してしまっているのが問題、初めて
観た方は劇中それで××するシーンもありますのでずっと
モヤッとしてしまうのでは?、過去作を観てきたファン
でしたらその辺は分かっているのですがね。

その問題の答えになるターミネーターの有機物質部分が劣化
して見た目が年を取るという実際のシュワちゃんにも寄せ
られる設定は問題なし、新たに導入されてまずかったのは
タイムトラベルによって違う時間軸が生まれ分岐して
しまうというパラレルワールド設定、これにより時間軸は
一本ではなく複数になってしまい、劇中登場するいくつかの
ターミネーターがそれぞれどのラインから来たのかが
分からなくなってしまう結果に、もちろん誰が送ったのか
わざとボヤかしているのもあるものの(一応続編の計画がある
らしいです)、ここで歴史が変わったからこれはあーでこーで
と鑑賞中のノイズになってしまいました、例えばラスボスは
序盤と地続きになっているように見えますがカイルが
“タイムトラベル中”に歴史が変わってしまったので厳密には
違ったり(まあまたそうなったといえばそうなのですが・・・)、
さらには下手したらジョンの予言者設定も揺らいでしまう
という大きなブレを感じる設定は色々と後を引きました。

ターミネーターそのものについても、何故ターミネーター
を使うのかという理由が弱くなってしまっていると思いました、
最初のT-800を送り込むのは必要性にかられているのが分かり
ましたが、物語が進むとなんでサラをターミネーターでチマチマ
と狙うのか?という疑問が沸く結果に、何故なら人類に対して
核などの大量殺戮兵器を使うことを辞さないスカイネットです
ので、スカイネットの開発者を巻き込まなければサラの周囲
○○平方キロメートルごと吹っ飛ばすくらいのことはやっても
おかしくはないのでは?と。

とはいってもストーリーの流れ自体はシンプルでテンポも
悪くなかったのですがね、なんぼなんでも何でもありすぎに
なってしまったのがダメで、ここは時間軸をはっきりさせる
部分を作ったり、あるシーンで導入していたタイムマシンの
回数制限をデフォルトの設定にするとか、サラのすぐそばに
開発者を置いておくとか、ある程度の縛りを作ったほうが
良かったのかも、一方映像やアクションのほうはさすがに
しっかりしており、そこは普通に楽しめたところ、あと
デザートイーグルを片手で撃てる(!)サラ役のエミリアちゃん
が可愛かったです(w、しかし色々とターミネーターの限界を
感じてしまったリブート作でした。

ターミネーター:新起動/ジェニシス ブルーレイ DVDセット(2枚組) [Blu-ray]



以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  にほんブログ村 映画ブログへ  


posted by かとちゃん00 at 17:50| Comment(0) | TrackBack(24) | 映画:た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。