2015年09月17日

ミニオンズ 【劇場で鑑賞】

『怪盗グルー』シリーズに登場する謎の生物ミニオン、
遂に彼らが主人公となったアニメ映画『ミニオンズ』が
公開、3D字幕版を上映しているところは見当たりません
でしたが、2Dでしたら直前に観た『インサイド・ヘッド』
と同じシネコンで字幕版がありましたので続けて鑑賞、
アニメデーとなりました。

ミニオンズ ブルーレイ DVD 3Dセット [Blu-ray]



ミニオンズ

原題:MINIONS

製作:2015アメリカ

作品紹介
『怪盗グルー』シリーズで登場し人気を博した、
謎の生物ミニオンたちが主人公のアニメーション。
正体不明の愛くるしいキャラクター、ミニオンたちの
秘密や、グルーとの出会いなどが本作で明らかになる。
ボイスキャストを務めるのは『ゼロ・グラビティ』
などのオスカー女優サンドラ・ブロックや、
『ニード・フォー・スピード』などのマイケル・キートン。
世界中を笑いの渦で包み込む、キュートなミニオンたち
の知られざる謎に目を見張る。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(2D字幕版)ビスタ
満足度:★★★★
おすすめ度:★★★☆

有史以前から生息する謎の黄色い生物ミニオンズは、
強いボスに仕えるのが生きがい、しかし様々な
アクシデントが続きとうとうボスが居なくなって
しまう、すっかり気力を失ってしまったミニオンズ
を救うため、勇気ある若者(?)ケビンが立ち上がった
・・・。

ユニバーサル・スタジオ系の制作会社「イルミネーション
・エンターテインメント」が製作し、ヒットしたアニメ
『怪盗グルー』シリーズに出ていたキャラ、ミニオンを
主役に据えたスピンオフムービー。

現在までに2本作られている『怪盗グルー』シリーズ、
そういえば・・・観てなかった〜!、直前に観ていた
『インサイド・ヘッド』と上映時間が続いていたので
ついでに観てみたという次第、しかしこれまた面白い
じゃあ〜りませんか!。

一見さんでもついていけるシンプルなストーリー、
とにかく珍妙な生物“ミニオン”が最高(最狂?)の
ボスを探して西へ東へ、行く先々で騒動を起こし
ながらズンズン突き進むその姿はまさに進撃の
ミニオンズ!。

そのいんちきラテン系の言葉を聞いているだけで何か
もう笑っちゃうミニオンズは、基本的に集団で行動
しているようですが、今回は選抜メンバー3人が中心、
自分のような初見の者にも判別しやすくなっている
優しい作りです、それぞれ魅力的なキャラな中、末っ子
的存在の“ボブ”がとにかく可愛い!、左右の目の色が
違う所謂オッドアイなのは何か理由があるのでしょうか?。

映像のクオリティも◎、3Dで映えそうなシーンがありました
ので、そちらで観たかったですね、CG以外には一部
ミニチュアやクレイアニメも使い、良いアクセントに。

そして意表を突かれたのがその音楽!、劇中の時代に
合わせた60'sロックの名曲がずらりと並びます、ポスター
やキャラクターから来るイメージからまさかこういう曲
が聞けるとは思いませんでした。

そういったロッククラシックやイギリスの皇室いじりなど
大人が楽しめる小ネタも随時挟み込まれ、お子様と一緒
に観ている親世代にもしっかりアピール、自分は全編
通してミニオンズが弾けまくるスラップススティック
コメディに完全にノックアウトされちゃいました、今度
是非『怪盗グルー』シリーズのほうも観てみたいと思います。

ミニオンズ ブルーレイ DVDセット [Blu-ray]



以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  にほんブログ村 映画ブログへ  


ラベル:アニメ
posted by かとちゃん00 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(8) | 映画:ま行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。