2015年10月28日

テッド2 【劇場で鑑賞】

しゃべる可愛いクマのぬいぐるみ、だけど中身はオッサン
という設定のコメディで2013年に公開され日本でも
スマッシュヒットを飛ばした『テッド』の続編
『テッド2』が公開されましたので観に行ってきました。

自分は公開してからしばらく経って観に行ったので
もう終了してしまっていましたが、入場特典があった
そうです。

テッド2 ブルーレイ DVDセット [Blu-ray]



テッド2

原題:TED2

製作:2015アメリカ

作品紹介
命を宿したテディベアのテッドと親友のジョンが
巻き起こす騒動を描いた、大ヒットコメディーの
シリーズ第2弾。結婚して子供が欲しいと願うものの、
それをかなえるには人間であることを証明しなくては
いけなくなったテッドたちが奔走する。前作に引き続いて、
セス・マクファーレンが監督と脚本、テッドの声を務め、
マーク・ウォールバーグがジョン役で再登場。
『マンマ・ミーア!』などのアマンダ・セイフライド、
オスカー俳優のモーガン・フリーマンらが共演する。
下ネタを織り交ぜたギャグの数々に笑いがこみ上げる。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)スコープ
満足度:★★★
おすすめ度:★★★

生きるクマのぬいぐるみのテッドは恋人タミ・リン(ジェシカ・バース)
とついに結婚、しかし子供を持つには自分が人間であることを証明
しなければならない事が判明、親友ジョン(マーク・ウォールバーグ)
とともに唯一の希望である女性弁護士サマンサ(アマンダ・セイフライド)
のもとへ向かうが・・・。

可愛いクマのぬいぐるみが葉っぱを吸って毒を吐きまくる
という見た目とは裏腹に大人向けのコメディだった『テッド』
の続編、親友ジョンとの関係等特に説明がされませんので、
一作めから観た方がより楽しめると思います。

今回もやっぱり下ネタ多め、お下品ですので前作で眉を
しかめてしまった方は馴染めないかも、自分としては
なかなかのところまでやった『荒野はつらいよ』まで
はいかず、程よいレベルでした、ネタといえばまた
アメリカのドメスティックな小ネタがありますので、
日本人にはあまり馴染みのないワードや人物も少々。

テッドとジョンのコンビに新たに絡むのは弁護士サマンサ、
演ずるは若手人気女優のアマンダ・セイフライドで、
まさかのイジリを受けたり下ネタに挑戦など新たな一面が
見られます、他には大物モーガン・フリーマンや、前作
に続いて個性派ジョヴァンニ・リビシ、サム・J・ジョーンズ
など、中にはあんな人のカメオ出演も見逃せません。

ドタバタコメディからロードムービー要素、果ては法廷もの
まで加わり、その中には人権問題というテーマも内包されて
いてお下劣なだけではないというところもチラリ、バラエティ
に富んだ内容でそつなく楽しめた映画でした。

以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  にほんブログ村 映画ブログへ  


ラベル:コメディ
posted by かとちゃん00 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(19) | 映画:た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。