2016年01月18日

ウルフ・コップ 【劇場で鑑賞】

スペイン・バルセロナ近郊にあるシッチェスで開催
される、世界3大ファンタスティック映画祭の一つ
といわれる「シッチェス映画祭」、そこで出品された
作品からセレクトして日本で特集上映する、
「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション」
が2015年も開催、2014年に続きヒューマントラスト渋谷
まで足を伸ばしました。

3本目はカナダ産ホラーアクション作『ウルフ・コップ』
を鑑賞です。

ウルフ・コップ [Blu-ray]



ウルフ・コップ

原題:WOLFCOP

製作:2014カナダ

作品紹介
狼人間が、刑事!、早くも続編製作が決定した世界が注目
するアクション・ホラー映画!
(公式HPより)

鑑賞形態:映画館(字幕版)ビスタ
満足度:★★★
おすすめ度:★★★

小さな町で勤める酔いどれ警官ルーは、怠惰な毎日を
過ごしていた、しかしある日事件現場に赴くとなぜか
意識を失ってしまい、目を覚ますと彼の五感は研ぎ澄まされ、
体毛が尋常ではない速さで伸びてくる、そしてついには・・・。

狼男警官が大活躍のB級ホラーアクション作、監督は
「未体験ゾーンの映画たち2015」で上映されたホラー映画
『人造人間13号』のローウェル・ディーンで、ローカル
具合とたまにあるコメディ描写が共通しています。

VFXは伝統のアナログ特殊メイク、それを使った変身シーン
を見たのはもしかして80年代の『狼男アメリカン』以来?!、
惜しかったのはケレン味があるゴアシーンがあったのに、
何故か非常に見難い仕上がり。

アクションシークエンスも特に銃撃戦の決まりが悪く、
カメラワークや人物の位置取りなどがいまいちでした。

ただストーリーの流れ的には悪くなかったですし、仕掛け
も施されていて割りとちゃんとしていました、劇中出て
きたガジェットも○、今回は惜しい作品という感じでした
ので、続編では是非改善してパワーアップしてもらいたい
ところです。

ウルフ・コップ [DVD]



以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  にほんブログ村 映画ブログへ  


posted by かとちゃん00 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画:あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする