2016年07月13日

スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ プレイ日記 4〜6話

スーパーロボット大戦OGシリーズ最新作の
「スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ」
のプレイ日記を公開しています、なお記事には
ネタバレが含まれますのでご留意を。

【PS4】スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ




プレイしたのはノーマルモード、攻略本、攻略サイト
の類は一切見ずに自力でやりました、SRポイントは
可能な限り取る方向性、ネタバレは見ずともさすがに
部隊編成や武器の仕込みなどがあるため、SRポイント
獲得条件を見た後リセットしたり、最初に出ていない
場合はとりあえずテストプレイしてからやりなおし
たりはしました、今回は4話から6話まで。

○4話(地上ルート) 「それぞれの理由」

SRポイント獲得条件は5ターン以内に勝利条件を満たす
というもの、敵は飛行ユニットでソウルセイバーは海上
プラントの海手前ギリギリで待機、おのずとカイザーが突出
することになりますが、カイザーは空適正Bなので分離して
サンダーゲートをメインにしてみました、するとほとんどの
敵がサブのカイザーを狙い、防御しつつサンダーゲートで反撃、
良い具合に削っているとかなり敵が集まってきたので基地まで
バック、戻ると今度はソウルセイバーが集中攻撃にさらされ
てしまい瀕死の重傷、あ、地形が防御アップと回復なしの
更地だった!(汗、そこで援軍が来てゼオラの絆で回復して
助かった、しかし終わってからリペアキットを持たせていた
のに気づいたのは内緒(笑、そこから一気に反撃に転じますが、
地形効果のためか命中率が全体的に低い・・・、アラドと
ラトゥーニは地上に降ろしているのですがね、空適正があり
援護を持つヒューゴをボスに向かわせ、???を倒すと全軍
撤退してしまうので先に雑魚を残さず撃墜し、最後はオーバー
カイザーソードで???にとどめをさして制限ターン以内クリア。

○5話(地上ルート) 「水晶の竜」

いきなりの強敵クリスタルドラグーン出現!、これは残りの
ダークブレイン系のやつらも出るのか!?、
SRポイント獲得条件はクリスタルドラグーンのHPを40000以下
にする(8ターン以内)、対するのはGコンパチカイザーで、
そばにある明らかに使ってくださいといわんばかりの基地施設
に陣取り、ファイヤードラゴンで反撃、気力が高まったらカイザー
バースト連発!、おや?敵もEフィールド持ち?、スパイラルナックル
がバリア貫通でそのころにはこっちのEフィールドも発動し、順調
に削るカイザー、するとイベントでグランティードが動き出します、
しかし足が遅い!、戦闘に合流する前にHPが4万を切ってクリア。

○6話(地上ルート) 「ガンナー・ガード」

SRポイント獲得条件は5ターン以内にアケミが敵を4機以上
撃墜するというもの、セイバーは奥に移動、初期配置の敵が
海の中で、地形適正が合う同士でツインユニットを組み陸地
で待って迎撃、イントロのセリフでカイザーにソウルセイバー
のフォローをと言われていたのでとりあえずセイバーのほうに
カイザー一機を向かわせます、そうするとセイバー側に敵増援、
GGモードには攻撃力があり、気力も高まって必殺技を使えるよう
になったので、カイザーのフォローなしで大丈夫だったかも、
最後はマップ兵器を使ってみて制限ターン以内に5機撃墜、残りは
陣形を組んだ本隊が掃討、カレイツェドはなるべく強運を持った
アラドに撃墜させたいところです、ところが一機なかなか海から
出てこないやつが・・・、最後はツインバードストライクと
ファントムフェニックスで海中の敵を撃墜してクリア。

【PS3】スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ



  にほんブログ村 映画ブログへ  


posted by かとちゃん00 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ プレイ日記 1〜3話

さる6月30日にスーパーロボット大戦シリーズに登場
するバンプレストオリジナルキャラクターが集結する
OGシリーズ最新作の「スーパーロボット大戦OG
ムーン・デュエラーズ」が発売されPS3版を購入、
映画も観ずに没頭し、これの前に過去作もやりました
ので2ヶ月はスパロボ漬けになりました、そこでせっかく
ですのでムーン・デュエラーズのプレイ日記を公開したい
と思います、なお記事にはネタバレが含まれますので
ご留意を。

【PS4】スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ




プレイしたのはノーマルモード、攻略本、攻略サイト
の類は一切見ずに自力でやりました、SRポイントは
可能な限り取る方向性、ネタバレは見ずともさすがに
部隊編成や武器の仕込みなどがあるため、SRポイント
獲得条件を見た後リセットしたり、最初に出ていない
場合はとりあえずテストプレイしてからやりなおし
たりはしました、ではまずプロローグから。

○「プロローグ」

本作の主役と言えるグランティード登場、パイロット
は傷ついたエ=セルダ、演じるはベテランの堀秀行氏
だ〜!、シュトゥルム、ウント、ドランク〜!。

○1話(地上ルート) 「ソウルセイバー対コンパチカイザー」

いきなりのルート分岐で、地上編を選択してみました、
新規参入のソウルセイバーが登場するステージでGコンパチ
カイザーとの模擬戦闘、SRポイント獲得の条件はソウル
セイバーFFが被弾せずに勝利条件を達成と前作のガルム
レイドが出たステージを思い出します、ひらめきをかけて
反撃だけしていればよかったのですが、一回それ無しのターン
があり、位置取りで回避しやすい武器のポジションにした
のですぐに達成。

○2話(地上ルート) 「父と子、そして宿命」

SRポイント獲得の条件は2ターン以内に
レストレイルを4機以上撃墜するというもので特に問題はなく
クリア。

○3話(地上ルート) 「泥人形の罠」

敵を撤退させるステージ、SRポイント
獲得の条件は全ての敵を市街地(指定ライン)の外へ誘導し
勝利条件を満たすというもの、敵の射程と移動力を見て
誘導し、削る程度の武器で攻撃して達成。

【PS3】スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ




  にほんブログ村 映画ブログへ  
posted by かとちゃん00 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ感想

さる6月30日にスーパーロボット大戦シリーズに登場
するバンプレストオリジナルキャラクターが集結する
OGシリーズ最新作の「スーパーロボット大戦OG
ムーン・デュエラーズ」が発売されました、今回は
ストーリーやキャラなどネタバレ無しの感想を
書きたいと思います。

【PS4】スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ




外伝のダークプリズンを除くとかなり期間が開いた
OGシリーズ待望の据え置き機体新作は珍しく延期無し!
(笑、スパロボ初のPS4参入作ということですが、PS3
版もあり、PS3しか持っていない自分はそちらを発売日
に家電量販店に駆け込みゲット。

今回のメインは「スーパーロボット大戦J」に登場した
グランティードとベルゼルート、新規参戦は「スーパー
ロボット大戦GC&XO」のソウルセイバー、「無限の
フロンティア」のハーケンなど、どれもプレイして
いないので新鮮でした、以前プレイした方もグラフィック
は当然新規なのでご安心を、力が入った美麗な戦闘
シーンを見せてくれます。

前回から引き続き参戦している機体の戦闘シーンは
正直使いまわしが多いです、その中にちょこちょこ
カットインが書き足されたり、新しい換装武器が
入っていたりと新規部分はあるのですがね、一方
音声のほうは新録がしっかり入っています。

シナリオは全47話と若干少なめ、60話くらいは欲しかった
ところですが、直前にやっていたインパクトの100話で廃人
に追い込まれましたのでまあちょうどよい塩梅かなと(笑、
今回の主役のお話が多めでそこに前作からの流れ、次回作
への伏線が入っているという構成、ビギナーズモードが
あったりと入りやすくしているためか、テキストも近年の
スパロボにしてはあっさり気味かなと、それでもさすがに
歴史を重ねているだけあり、専門用語が結構出てきます、
そこで用語を確認できるようになっていたり、前回まで
のふりかえりムービーまでありました。

システムは前作と変わらず、ツインユニット、アビリティ
システム、マキシマムブレイクなど、アビリティは戦闘
で資金とは別に貯まるアビリティポイントを使い売買が
可能に、アイテムの取得数が少ないので有用でした、
マキシマムブレイクはリーダーキャラが持っていた
「統率」が「マキシマムブレイク発動」というスキルに
変わり、パイロット養成で持っていないキャラにも
つけられるように、しかし400ポイントと高い設定なので
1週目ではなかなかそこまで手が回りませんでした。

その中で賛否両論ありそうなのがSRポイントの改変、
ステージの中である条件を満たすともらえるSRポイント
は貯まるとHARDモードになり難易度があがります、
これまではそれによってシナリオに変化が出たり
しましたが今回それは無し、パイロットポイント
が全員10貰え、難易度が上がるというだけで、ノーマル
より資金が-20%になるという大きなマイナスポイントが、
これは完全に趣味の領域といえるでしょうか、ちなみ
にビギナーズモードですと同時に資金が貰えますが、
難易度はノーマル固定ということ。

自分はPPが貰えるのとインパクトのような撤退ボス
や詰め将棋的なステージもあったのでSRポイント
取得に挑戦、というか攻略本&サイト無しで1周目
はやったのでクリアしてから資金マイナスの件を
知りました(笑、どうも改造費がきついなと思ったら
そういうことだったのか、1周目はこんなもんだろう
と思っていたので・・・。

結局SRポイントは全てゲット、その代わり武器や機体
のフル改造はゼロ、こっちの攻撃がとにかく当たら
ないので照準値は優先的にあげなくてはいけませんし、
敵の攻撃が苛烈で運動性や装甲もといった具合で満遍
なく改造していました、武器も出すユニットは5段階
改造、合体攻撃を持つユニットで6段階くらいまで、
できれば撤退ボス用に武器はフル改造しておくと
楽でしたが、資金はカツカツ。

レビューを見てみると一部の人が書いていた
夜間マップの見づらさは確かにそうで、宇宙など
黒っぽい背景に黒い機体があると視認しにくいです、
味方ですとR1かL1ボタン、敵はR2かL2ボタンでサーチ
出来ますのでそちらを活用しつつ、戦況報告で敵の
残機チェックも併用して対応したいところ、同じ
ように見づらいマップがあったインパクトはサブ
でアイコンのマップがあって助かったのでこちらも
それがあったら評価が変わっていたかもしれませんね。

ということでノーマルモードをハードでクリア、
SRポイントを取りに行くとちゃんと考えてやら
なくてはいけないので手ごたえがあって良いと
思います、終わってみるとボリュームや内容
など外伝っぽい感じはしたものの、安定して
楽しめたスパロボでした。

【PS3】スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ



  にほんブログ村 映画ブログへ  
posted by かとちゃん00 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする