2016年08月26日

オデッセイ 【劇場で鑑賞】

こちらは2月に観た映画です、『エイリアン』など
の名匠リドリー・スコット監督の新作で主演は
マット・デイモンが務めるSF映画『オデッセイ』
が公開されましたので観に行ってきました。

こちらは3D映画でしたので、3D字幕版を上映して
いる映画館まで行って鑑賞しました。

オデッセイ(3枚組)[4K Ultra HD 3D Blu-ray]



オデッセイ

原題:THE MARTIAN

製作:2015アメリカ

作品紹介
『グラディエーター』などのリドリー・スコットがメガホン
を取り、『ボーン』シリーズなどのマット・デイモンが
火星に取り残された宇宙飛行士を演じるSFアドベンチャー。
火星で死亡したと思われた宇宙飛行士が実は生きている
ことが発覚、主人公の必死のサバイバルと彼を助けよう
とするNASAや乗組員たちの奮闘が描かれる。共演は、
『ゼロ・ダーク・サーティ』などのジェシカ・チャステイン
や『LIFE!/ライフ』などのクリステン・ウィグなど。
スコット監督による壮大なビジュアルや感動的なストーリー
に注目。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(3D字幕版)スコープ
満足度:★★★★☆
おすすめ度:★★★★

火星での有人探査中に嵐に巻き込まれた宇宙飛行士のマーク
・ワトニー(マット・デイモン)、乗組員はワトニーが死亡
したと思い火星を去るが、彼は奇跡的に命を取り留めて
おり・・・。

火星に一人取り残されてしまったマーク、

空気無し!、

水無し!、

通信手段無し!

という絶望的な状況に陥ってしまいます。

次に火星に有人探査機が来るのはなんと4年後!、
食料もこころもとなくなっていくなか、どうやって
生き延びるのか?。

そこで使うのが植物学者としての知識や数学、化学
といった非常に現実的なもの、一つ一つのエピソード
がいちいち面白く、見入ってしまいます。

映像はさすがリドリー監督、綺麗です、CGワークも
問題なし、デザインワークでは宇宙服が格好良く、NASA
ってこんなの使っているのかと驚いて帰って調べてみると
全然違うもの、あ、これ実話ベースじゃなかった・・・、
音楽はマークは愚痴っていましたが(笑)これまた良い感じ。

実際に起こった出来事のように思わせるリアリティと
知恵を駆使するサバイバルに、ドキドキハラハラの
アドベンチャーをプラスという、非常に良く出来た
作品、ユーモアを忘れていないところもニクい、理系
でなくても楽しめる大満足のSF映画でした。

オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]



以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  にほんブログ村 映画ブログへ  


ラベル:サスペンス SF
posted by かとちゃん00 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(16) | 映画:あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。