2010年08月13日

ザ・ホード 死霊の大群 【劇場で鑑賞】

単館上映&ちょっと遠いところで
やっていたのでなかなか腰を上げずに
いたフランス製ゾンビ映画
「ザ・ホード 死霊の大群」、
上映期間が終わりそうでしたので
ようやく観に行ってきました、

最近知り合いの方に「何の映画
観に行くの?(観に行ったの?)」
と聞かれたときに

何度も「ゾンビ映画」と答えた

気がします(笑、先月から
「サバイバル・オブ・ザ・デッド」
「ゾンビランド」
そしてこの「ザ・ホード」と既に
3本目、さらに今後ミラ・ジョボヴィッチの
「バイオハザードW アフターライフ」
も控えていて今年はゾンビ映画祭りと
いった様相です。

ザ・ホード 死霊の大群 [DVD]



ザ・ホード 死霊の大群
原題:LA HORDE
製作:2009フランス
作品紹介あらすじ

ゾンビ対警官対ギャングによる三つどもえの
大決戦を描いたフレンチ・アクションホラー。
警官たちが乗り込んだギャングの根城に、
新鮮な人肉を求める大量のゾンビが押し寄せてくる。

満足度:★★★★
おすすめ度:★★★☆

余計な肉をそぎ落とし、アクションと
人間関係に焦点を当てています、
特にアクションシーンは充実、
ビキナーからマニアまで幅広く
楽しめるゾンビ映画ではないでしょうか、

最近のフレンチ・ホラーに見られる
行き過ぎたゴア描写はありませんが、かなり
ヴァイオレントなシーンが含まれているのと、
フランス映画らしいノワール風やところどころ
B級の雰囲気が垣間見えるという部分で好みが
分かれる可能性があると思いお勧め度は
☆(0.5)引いておきました、

オリジナリティが少ないというところは
確かにあるかもしれませんね、しかし
そういったものを吹き飛ばす痛快B級
アクションホラーで自分はとても楽しめ
ました、できれば大きい画面と良い音響で
観たかったです。

以下予告編動画に続き【ネタバレあり】感想
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



【続きを読む】をクリックで【ネタバレあり】感想です。

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 映画ブログへ   

ここから【ネタバレあり】感想です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「28日後・・」や「ドーン・オブ・ザ・デッド」
から借りてきたようなニュースクールの走る
ゾンビ、でもゾンビ映画だからゾンビを下手に
いじらなくて良かった、やりすぎると違う
クリーチャーになっちゃう、だものでゾンビの
説明は最小限、まあ皆様ご存知でしょうと
いうことで潔い、

そのゾンビは頭部を破壊すると倒せると
判明してからもゾンビの動きが激しい
ためか頭に銃弾を撃ち込むシーンは
かなり少ない、ハンドガンやマシンガン
を使って倒してはいるが、ゾンビ映画
によくあるクリーンにヘッドショット
を決めるシーンはあえて使っていないよう、
悪人兄が復讐を果たす場面では
ショットガンで弱らせておいて
結局ガツガツと打撃で粉砕、この辺にも
こだわりを感じる、

そして「打撃」を使うゾンビとの格闘戦が
気合が入ったもので見もの、ゾンビは
たいへん活きがよく、痛みや脳震盪が
無いようでかなりタフ、そのことにより
しつこいほどの打撃を加えないといけなく
なっている、

女刑事:実戦型マーシャルアーツ+その辺の物、
武器らしい武器が無いので体術でガッシガシ、
その辺のものでバッキバキと男顔負けの活躍、

派手なシャツのマフィア:キックボクシング
+ナイフ、華麗なステップでパンチ&キック、
ナイフでザクザクする時のゾンビの体勢が
おもしろい、

男刑事:ぶちかましっ!、死を覚悟した群れへの
突撃は本作最大の見せ場、ゾンビ映画、いや、
アクション映画でもなかなかお目にかかれない
これ以上なく「燃える」シーンだ、
そこからの車上の闘いもド迫力、

と、ハードコアだが爽快感もしっかりある
格闘戦、

一方銃撃戦も多め、思った以上の弾薬量を
使ってくれた、銃器類は詳しい型はわからない
が印象的だったのが悪人弟が持っていた
シルバーの変わった形のハンドガン、
後半旧式の武器の数々の中からおじいさん
が機銃を持ち出しこれでもかの乱射、
ゾンビが崩れ落ちるように倒れてこれまた爽快、

やっぱり監督がアクション映画にした
と言っているとおりアクションが良かった、
ゾンビ&アクションにノワール映画の
味付けも施されているザ・ホードは
個人的なツボに入りまくり、

でも人間ドラマもちゃんと入っているし
シンプルな作りでマニアじゃなくても
楽しめると思うんだけどな〜、
監督の「ヤニック・ダアン&
バンジャマン・ロシェ」はこれが初監督作、
役者さんたちも渋めと知名度の無さは
否めないか、内容的には「サバイバル・オブ
・ザ・デッド」くらいの公開規模でも
良かったと思うが・・、バレ無し部分で
書いたけど、このゾンビにチョーパン
(頭突き)を決めまくるナイスな映画を
もっとでっかい画面で見たかったっス!。

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 映画ブログへ   


posted by かとちゃん00 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画:さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック