2010年08月23日

アンティ・キラー 【直感を信じる!衝動借り】

思わず衝動借りしてしまった映画
第3弾は「アンティ・キラー」です。

こちらはロシアで大ヒットと
書いてあったので借りてみました、
一癖あるSFの「デイ・ウォッチ」
シリーズなどロシアの映画にも
おもしろいものがあるからです。

ANTI KILLER 2 [DVD]



アンティ・キラー
原題:ANTIKILLER 2 ANTITERROR
製作:2003ロシア

作品紹介あらすじ
ロシアアクション界の巨匠、
イェゴール・ミハルコフ=コンチャロフスキー監督
によるバイオレンスアクション。
ロシア警察特殊部隊のフォックス少佐は、
チェチェンに潜むテロリストのアジトを急襲。
リーダーのアドュエフを捕らえるのだが…。

鑑賞形態:DVD字幕
満足度:★★
おすすめ度:★★

原題の「ANTIKILLER 2」という
文字が出てたじろぎました、
調べてみるとこちらの映画は
邦題「レッド・ガントレット」の
続編でした、パッケージには何も書いて
なかったのでわからなかったです、
これだけ単独で観ても差し支えない
内容でしたが、

製作はロシアなので本来ロシア語で
俳優さん達は話していると思われますが
全編英語に吹きかえられています、
そのため口の動きに合っていなく
違和感がありますね、日本版は
欧米仕様のものを使っているため
だと思われます、

わかりにくいストーリーと
それなりに派手ですがB級感は否めない
アクションシーンであまりおもしろく
ありませんでした、主人公の刑事が
フランスのアクション映画「アルティメット」
の刑事風ですが、あちらのほうがキレの
よいアクションを見せてくれたので
雰囲気が似ているだけに見劣りして
しまうところはありましたね。

以下予告編動画(字幕無し)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 映画ブログへ   


ラベル:アクション
posted by かとちゃん00 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画:あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。