2010年09月01日

特攻野郎Aチーム THE MOVIE 【劇場で鑑賞】

80年代に人気を博したTVシリーズ
「特攻野郎Aチーム」がリメイクされ
映画となって帰ってきました、
この前観た「ベスト・キッド」も
同年代の作品のリメイクでしたね、

アクションものが好きなので早速
観に行ってきました。

特攻野郎Aチーム THE MOVIE<無敵バージョン>ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定) [Blu-ray]



特攻野郎Aチーム THE MOVIE
原題:THE A-TEAM
製作:2010アメリカ
作品紹介あらすじ
鑑賞形態:映画館(字幕版)
満足度:★★★
おすすめ度:★★★☆

派手なアクションがあり気軽に
観られる映画でした、

キャストも良かったです、驚いたのが
バラカス役の「クイントン・ランペイジ
・ジャクソン」です、彼は格闘家として
有名な方で日本でもプライドやK1など
で試合をしていました、近年はUFCで
活躍していたようで格闘技の試合を
見ない自分でも名前を聞いた事がある
選手、その彼がメジャーな大作に抜擢
です、これが全く違和感の無い演技を
披露してくれていて、格闘家という
バックグラウンドを知らない方は普通の
俳優さんとしか見えなかったのでは
ないでしょうか。

マードック(モンキー)役の方は悪くは
なかったですが、TVシリーズの俳優さん
のほうが顔芸を色々やってくれていた
記憶があります、

オリジナルのTVシリーズのほうは
かなり遠い記憶ですが、B.A.(コング)と
マードック(モンキー)のおなじみの絡みは
わかりました、4人のキャラは原作に
忠実だったのではないでしょうか、

ひさびさにいかにもアメリカンな
アクションを見られて良かったです。

特攻野郎Aチーム THE MOVIE(初回生産限定) [DVD]

以下予告編動画に続き【ネタバレあり】感想
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


【続きを読む】をクリックで【ネタバレあり】感想です。

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 映画ブログへ   

ここから【ネタバレあり】感想です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

オープニングのアクションシークエンスで
ハンニバルが使っていたカービン銃のような
ライフルは多分TV版で使っていたものと
同型のもののよう。

そのオープニングはAチームの結成秘話を
ザックリとテンポ良く見せてくれた、
飛行機からの戦車を使った無茶なアクション
もおもしろく、その後の原版奪取の
ビルアクションも悪くない、モンキー救出
シーンのくるぞくるぞ感がある場面も笑った、
しかしどうもクライマックスのコンテナが
CG臭くて個人的には他のものが良かったよう
に感じる、コンテナの数は少なくて良いので
本物だけにしてBAの格闘アクションの時間を
長くするとか、最後に悪者役をもっと懲らしめる
スッキリ感ももう少し欲しいところ、

それでもアクションは現代的なものになり
派手にパワーアップしているし、キャラも
魅力的で普通に楽しめた、もし続編が
作られたらまた観に行きたいと思う。

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 映画ブログへ   


ラベル:アクション
posted by かとちゃん00 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画:た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。