2010年09月03日

リバウンド 【燃える!スポーツ映画】

スポーツ映画特集第1弾、
主演は「バッド・ボーイズ」シリーズ
などの「マーティン・ローレンス」、
監督はコメディ映画中心に撮っている
「スティーヴ・カー」の「リバウンド」
です。

こちらはバスケットボールを扱った
映画です、バスケ映画で観たことが
あるのはだいぶ前に実写とアニメの
合成である「スペース・ジャム」や
ケビン・ベーコンが出ていた
「アフリカン・ダンク」、最近では
中国の「カンフー・ダンク」くらい
でした、他にもスパイク・リーの
「ラストゲーム」や女子バスケ
チームを追ったドキュメンタリー
「女バス」などあるようです、
試合のテンポが速く、派手な技
もあるバスケットボールは映画
にしやすそうですが、意外と少ない
ようですね。

予告編を探していて衝撃の事実を
知りました、この映画で「ビッグ・マック」
を演じていた「tara correa-mcmullen」
さんが2005年に事件に巻き込まれ、
お亡くなりになっていました、
謹んでご冥福をお祈りいたします。

リバウンド [DVD]


リバウンド
原題:REBOUND
製作:2005アメリカ
作品紹介あらすじ
マーティン・ローレンス主演のスポ魂コメディ。
横柄な態度がたたり有名大学バスケットボールチーム
のコーチを解任されたロイは、仕方なく母校である
中学校のコーチを引き受けるが…。 
鑑賞形態:DVD字幕
満足度:★★★☆
おすすめ度:★★★

楽しいファミリームービーでした、
本国での評価は芳しくないようですが
自分は好きな映画です、

ストーリーは単純明快で王道なもの、
そこに登場するチームの子供たちが
あまり掘り下げなくても視覚的に
キャラが立っちゃっている面々で
応援しやすいです、

主役のマーティン・ローレンス氏は
うさんくささと人の良さを兼ね備えた
方でこういう役にピッタリですね、
相手役のウェンディ・ラクエル・ロビンソン
さんも大変魅力的な女性でした、

あまり大きな仕掛けはなく、小粒感
のある映画ですが、とても雰囲気の
良い作品ですね。

以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 映画ブログへ   


posted by かとちゃん00 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画:ら行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック