2010年09月09日

発掘!50年代クラシックSF映画 イントロ

映画創成期から作られ続けている人気
ジャンル「SF(サイエンス・フィクション)」、
映画の都ハリウッドで本格的に作られ始めた
のが1950年代、その背景には米ソ冷戦があり、
宇宙開発競争と核戦争の脅威という社会情勢
に市民の関心が向けられていたため、
宇宙や核関連を扱ったSF映画が多く作られた
そうです、

その時代のSF映画で有名なのは「宇宙戦争」
や「禁断の惑星」などがあります、他にも
近年リメイクされた「地球の静止する日」
などがありましてレンタルではそのあたり
の有名な作品しか見かけませんでしたが、
最近レンタルDVD屋でチェックしてみましたら
それ以外にも同年代の作品が結構置いて
ありました、

その中から何本か借りて観てみました、
ポスターやジャケットを見るだけで
ワクワクしてしまうような古きよき時代
のクラシックSF映画をご紹介します。

ラインナップはこちら

「世紀の謎 空飛ぶ円盤地球を襲撃す」
 
「世界終末の序曲」

「カルティキ 悪魔の人喰い生物」

「渚にて」

「遊星よりの物体X」

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 映画ブログへ   
posted by かとちゃん00 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック