2011年04月11日

トゥルー・グリット 【劇場で鑑賞】

「ファンタスティック Mr.FOX」
を観た後続けてもう一本観ることに、 アカデミー賞候補にもなったコーエン兄弟
の新作「トゥルー・グリット」が同じ
シネコンでやっていましたのでそちらを
観てみました。

トゥルー・グリット ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]



トゥルー・グリット
原題:TRUE GRIT
製作:2010アメリカ

作品紹介あらすじ
雪の降るある夜、牧場主の男が雇い人のトム・チェイニー
(ジョシュ・ブローリン)に射殺される。一報を受けた
牧場主の14歳になる娘、マティ・ロス
(ヘイリー・スタインフェルド)は遺体を引き取りに
オクラホマ州境のフォートスミスへ赴く。
父の形見の銃を譲り受けたマティは犯人に罪を
償わせることを誓い、トゥルー・グリット(真の勇気)
があると言われるアイパッチ姿の連邦保安官
ルースター・コグバーン(ジェフ・ブリッジス)
を訪ね、犯人追跡を依頼する。 14歳の少女など
相手にしなかったコグバーンだが、マティの強い執念と
報酬の魅力から依頼を引き受ける。別の容疑で
チェイニーを追うテキサス・レンジャーの
ラビーフ(マット・デイモン)も加わり、
犯人追跡の旅が始まったその頃、チェイニーは
お尋ね者のネッド(バリー・ペッパー)らの悪党一味
と行動を共にしていた
(from movie collection)

鑑賞形態:映画館(字幕版)
満足度:★★★
おすすめ度:★★★

独特の世界になっている「西部」に生きる
人達のドラマ、特に凛とした
ヘイリー・スタインフェルドや飲んだくれの
ジェフ・ブリッジスのキャラとその関係、
そして厳しさと美しさを見せる自然の景色が
良かったです、

終盤に展開するものの中盤は結構まったり
していますし、アクションはほとんどありません、
つまらなくはなかったですが渋い西部劇という
印象、西部劇が好きな方やアメリカ人の心の
琴線に訴えかけるものは確実にある映画だとは
思います。

トゥルー・グリット スペシャル・エディション [DVD]

以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 映画ブログへ   


ラベル:ドラマ
posted by かとちゃん00 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画:た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック