2011年10月23日

ワイルド・スピード MEGA MAX 【劇場で鑑賞】

カー・アクション映画「ワイルド・スピード」
シリーズ最新作「ワイルド・スピード MEGA MAX」
が公開されたので観に行ってきました。

こちらのシリーズは
「ワイルド・スピード」
「ワイルド・スピードX2」
「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」
「ワイルド・スピード MAX」
と4作作られており、こちらは5作目になります。

自分は実は過去作は一つも見たことが
ありませんでした、首都高バトルのような
レースものと思っていましたので敬遠
していましたが、今作の予告編を観ましたら
そうでもなさそうだったのと、「ザ・ロック」
ことドウェイン・ジョンソンが出演して
いましたので試しに観てみる事にしました、
ということで予習も無くいきなりシリーズ初の
鑑賞です。

ワイルド・スピード MEGA MAX (デジタルコピー付) [Blu-ray]


ワイルド・スピード MEGA MAX
原題:FAST FIVE
製作:2011アメリカ
作品紹介

伝説の名車や高級車が惜しげもなく激しいカーアクション
を繰り広げる『ワイルド・スピード』シリーズの第5弾。
前作の後日談となる本作では、超高級車の強奪などを
命懸けでこなすドミニクとブライアンが、逃亡生活
から抜け出して永遠の自由を得るため、裏社会を
牛耳る黒幕から1億ドルを奪う無謀な計画を実行する。
ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカーらに、
新たに参戦したザ・ロックことドウェイン・ジョンソンや、
過去の主要キャストも出演するドリーム・チームの大暴走
に期待だ。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)
満足度:★★★★
おすすめ度:★★★★

あくまでも目玉はカー・アクションですが、
銃撃戦、肉弾戦もある総合的なアクション
映画でした、ですので自分のような新規
でも入りやすいです、ストーリーもシンプル
で初めてでもついていけました、ただ
過去の作品に出ていたキャラがバンバン
登場しますので、出来れば予習しておいた
ほうが良いですね。

自分が注目していたのはヴィン・ディーゼル
とドウェイン・ジョンソンのスキンヘッド・
マッチョ対決、似たようなポジションになるか
と思われていた両者ですがキャラの違いで
そうかぶる事にはなりませんでした、
しかし意識するところはありそうです、
これは良いカードを組んでくれました。

そして作品の売りであるカー・アクションは
とんでもなく無茶苦茶でド派手、これはCGも
もちろん部分的に使われていたかもしれませんが、
基本的にガチンコのスタントが多かったのでは
ないでしょうか、カースタントの本場アメリカ
の底力を見せられたハイレベルのアクション
でした、大きめのスクリーンで観られて
良かったです、というかさらにでかいIMAX
で観れば良かったと思いましたね、登場する
車もさすがに格好良いものばかりでした。

ワイルド・スピード MEGA MAX [DVD]


以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  


ラベル:アクション WWE
posted by かとちゃん00 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画:わ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。