2011年11月30日

バック・トゥ・ザ・フューチャー 【劇場で鑑賞】

60〜70年代を中心に名作映画をリバイバル
上映している「午前十時の映画祭」
久しぶりに観るものや初めて観た作品
など、貴重な劇場体験になりました、

次に観る事になったのは80年代に人気を博した
シリーズ「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
の第1作です、

こちらの映画は子供の頃に観て以来2度目の
劇場での鑑賞になります、他にはフジテレビの
金曜ロードショー、レンタルビデオで字幕版
VHSなど都合4〜5回観ていると思いますが、
観返すのは多分15年ぶりくらいではないでしょうか。

バック・トゥ・ザ・フューチャー 【Blu-ray ベスト・ライブラリー100】


バック・トゥ・ザ・フューチャー
原題:BACK TO THE FUTURE
製作:1985アメリカ

作品紹介
スティーブン・スピルバーグとロバート・ゼメキスが贈る
SFアドベンチャーシリーズ第1弾。高校生のマーティは、
科学者・ドクの発明したタイムマシン・デロリアンで
過去にタイムスリップしてしまう。
(from キネマ旬報データベース)

鑑賞形態:映画館(字幕版)ビスタ
満足度:★★★★★
おすすめ度:★★★★★

改めて見てみると莫大な予算がかかった
超大作では無く意外にも割とコンパクトで、
B級と言ってもいいくらいの規模、おもしろ
かったのでその辺全く気にしていませんでした
がね、そしてこれが全く無駄が無い構成、
テンポも良くあっという間ですし、何度も
観ているとタイトルバックや序盤の何気ない
ところにも後の展開につながるものがさりげなく
入っていたりするのを気付くなんてのも、

タイムスリップものでジャンルはSFにしましたが
基本的にはコメディでとっつきやすい作品です、
登場人物もマンガから飛び出たようなとても
キャラが立っている人達、25年以上前の作品
ですが今観ても楽しい映画でお勧めです。

バック・トゥ・ザ・フューチャー 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]


以下海外版予告編動画に続き【ネタバレあり】感想
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


【続きを読む】をクリックで【ネタバレあり】感想です。

人気ブログランキングへ  

ここから【ネタバレあり】感想です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

久々に観ましたが軽快な映画でおもしろかったです、
過去に行ってお母さんに惚れられるくだりはやはり
鉄板でウケます、個人的には最初のドデカアンプの
出力を上げすぎて吹っ飛ぶシーンが大好きで
やっぱり笑ってしまったのですが、劇場ではあまり
ウケていなかったようで寂しかったです(笑、
深海パーティーでマーティが暴走してライトハンド
奏法(宇宙人に扮した時に使ったカセットテープに
入っていた音楽のギターを弾いていたエディ・ヴァン
・ヘイレンの得意なテクニックです)までしてしまって
客ドン引きとか音楽ネタが楽しいですね。

最初に観た時に気付かなかったネタではオープニング
のドクの部屋にある時計に人のフィギュアがぶらさが
っているというのと、プロム出場オーディションの
メガホンを持った審査員がヒューイ・ルイスという
ことでした、劇中ドクが叫んでいた「1.21ジゴワット」
のジゴワットは「ギガワット」の事だったというのも
今回調べて知りました。

登場人物も皆魅力的で濃いです、マーティは愛すべき
キャラクターですし、ドクはマンガから飛び出た
ような強烈な風貌、お父さん、お母さんも印象的です、
名前からしてインパクトがあるビフ・タネンは本編
の憎憎しいヒールっぷりももちろん記憶に残りますが、
ラストのビフ(弱)バージョンが妙なおもしろフェイス
になっていてこれもまた良い仕事をされていました(笑。

あと調べていて思い出したのがマーティ=織田裕二、
ドク=三宅裕二というキャストの吹替え版、より覚えて
いるのはマーティ=三ツ矢雄二、ドク=穂積隆信
バージョンのほうで前述したドクの「1.21ジゴワット!」
の叫びが穂積さんのほうが格段に上手かったです、
マイケル・J・フォックスの吹替えというと宮川一郎太
さんも合っていましたね、このシリーズですと三ツ矢
さんというイメージがあります、そんな昔に観た
映画ですが、劇中彼らが最後に向かった30年後がもうすぐ
迫っているのが感慨深いです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  
タグ:コメディ SF
posted by かとちゃん00 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画:は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/237970839
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック