2011年12月06日

機動戦士ガンダムUC episode4「重力の井戸の底で」 【劇場で鑑賞】

数あるガンダムの中でも本流である「宇宙世紀」
シリーズ最新作、小説をアニメ化した
「ガンダムUC(ユニコーン)」の第4巻目が発売
決定され、恒例になる全国でのイベント上映が
今回もされました、

前回劇場で「episode3ラプラスの亡霊」を観てとても
おもしろかったので4作目も是非スクリーンでと思い、劇場
に足を運びました。 

機動戦士ガンダムUC [Mobile Suit Gundam UC] 4 [Blu-ray]


機動戦士ガンダムUC episode4「重力の井戸の底で」
製作:2011日本

作品紹介
『ラプラスの箱』を巡る争乱が地上に波及。
連邦政府首都ダカールが戦禍に見舞われた。
地球連邦政府の中心人物であるローナン・
マーセナスは、『箱』の開放を阻止するため、
ロンド・ベル隊司令ブライト・ノアに接触する。
一方、地球へ降下したバナージは、『箱』への
新たな情報を開示する場所、トリントン基地を目指す。
だが、ジオン残党の怨念はMA≪シャンブロ≫を駆る
ロニを殺戮へと駆り立ててしまうのだった。
(from 公式サイト)

鑑賞形態:映画館(字幕版)ビスタ
満足度:★★★★☆
おすすめ度:★★★★☆

少年が戦争に巻き込まれ、苦悩し、成長する
といった王道の「ガンダム」の作りが骨格にあり、
そこに今回の大きな仕掛けである「ラプラスの箱」
の謎、それを取り巻く様々な人達の思惑が渦巻く
といった物語です。

ファンの間で話題になったのはガンダムシリーズ
では大変有名なキャラクターでこのシリーズ
では本作で初めて登場する「ブライト・ノア」
の声優さんが誰になるのか?ということでした、
ファーストからずっと演じられていた鈴置洋考さん
が惜しくも亡くなられてしまいましたので、
後任を探さなくてはならなかったからです、
鈴置さんは彼とすぐわかる特徴的な声をされて
いたのでどうするのかと思われましたが、新たに
ブライト役に抜擢された成田剣氏は声質が似ていて
観ていて違和感がありませんでした、『コードギアス
反逆のルルーシュ』のジェレミア“オレンジ”
ゴットバルトなどで知られる成田氏で今後も問題無い
と思います、

キャストでは主役のバナージを演じる内山昂輝氏も
熱演されていました、ロニ役の方も良かったですし、
声優さんに関しては文句がありません。

今回もかなり濃く、あっという間に観終わって
しまいましたが、尺の足りなさを感じる面も、
もうちょっと人物の絡みの時間を長くして欲しい
部分があったりしたので、最低1時間半は
欲しいかなと思いました、OVAですし制作費
の問題もあるでしょうがね、小説を読んでいない
自分でもそう思ったので、この作品に触れる
順番は映像→小説のほうがベターだと現時点
では感じます、活字との情報量の差は
しょうがないですね、もちろん本作も質が
高いアニメでした。

ガンダムの最大の見所であるモビルスーツ戦
もしっかり入っています、今回舞台は地球と
いうことでMSも地上仕様、シリーズの旨みを
たっぷり使ったMSが多数登場し、ファンには
たまらないものとなっています。

次回はまた半年後ということで、今から
待ちきれないと思わせる熱いガンダムでした。

機動戦士ガンダムUC 4 [DVD]


以下予告編動画に続き【ネタバレあり】感想
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


【続きを読む】をクリックで【ネタバレあり】感想です。

人気ブログランキングへ  

ここから【ネタバレあり】感想です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回もおもしろかったです、が、リディとミネバ、
バナージとロニ、この2組の関係をもう少し掘り下げて
もらいたかったです、間延びしないようにダカールの戦闘
をちょい足しするか、合間に何かアクションシークエンス
を入れてドラマとのバランスを取って最低1時間半ほど
でどうでしょう、といってもさすがに90分×6本リリース
は出来ないですね。

フリーダムガンダムばりの登場を果たしたバンシィなど
ケレン味がある演出もあった本作は印象に残るシーン
が多かったです、ジンネマンとバナージの喧嘩での
バナージのなかなか食い下がらないところは、
ジンネマンの奥に秘めているものをわかっている彼が
むんずと掴んで引きずり出そうとしているような熱い
シーン、戦闘ではシャンブロとの決着でリディが引き金
を引けないバナージからビームマグナムを奪い取るのが
印象的でした。

モビルスーツは遊び心たっぷりで、ジュアッグ、ゾゴック
など懐かしのMSVからバイアランカスタム、ザクTスナイパー
など劇中の台詞で出た戦争博物館ばりの大サービス、
そんなバラエティ豊かなMS群の中で気付かなかったのは
ジムU・セミストライカー、設定を見るとジムストライカー
が使っていたようなツイン・ビーム・スピアを持っていた
ようです、ビームジャベリンを使っていたジムは確認出来
ましたが、これはわかりませんでした。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  


ラベル:ガンダム アニメ
posted by かとちゃん00 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画:か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。