2012年04月10日

ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル 【劇場で鑑賞】

去年見に行った映画もやっと残りわずか、
トム・クルーズ主演の人気シリーズ「ミッション:
インポッシブル」の4作目になる新作が公開されたので
観に行ってきました。

 

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ブルーレイ+DVDセット(デジタル・コピー付) [Blu-ray]


ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル
原題:MISSION:IMPOSSIBLE GHOST PROTOCOL
製作:2011アメリカ

作品紹介
トム・クルーズがすご腕スパイ、イーサン・ハントを演じる
人気アクション・シリーズの第4弾。爆破事件への関与を
疑われ、スパイ組織IMFを追われたイーサンたちが、
容疑を晴らすべく黒幕との危険な駆け引きを繰り広げる。
『Mr.インクレディブル』のブラッド・バードが初の
実写映画でメガホンを取り、『ハート・ロッカー』の
ジェレミー・レナーや『プレシャス』のポーラ・パットン、
『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』の
サイモン・ペッグがチームのメンバー役で共演。
世界一の高層ビルでトム自身が見せる驚異のスタントの
ほか過激なアクションに目がくぎ付け。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)スコープ
満足度:★★★★☆
おすすめ度:★★★★

MIシリーズは1〜3と観ています、2だけ劇場で観て
いましたので、それ以来シリーズ2回目の劇場鑑賞
となりました、3作目までは見返してないので
かなり久々になります。

今回はトム以外のチームが一新されフレッシュな顔ぶれに、
トムを核にそれぞれが味を出している良いチームに
なっていました、時にユーモア、時に緊迫感と硬軟
使い分けているといった感じです。

スパイの騙す、追う、逃げる、というところを
テンポ良く見せてくれたこの映画、最大の見所は
やはりアクションで、一つ一つのアクションシークエンス
が良く考えられ、記憶に残るものでした、2の監督
だったジョン・ウーのようなアクの強いものでは
ありませんでしたが、精度は高く、一つ二つでは
なく全編通してその質がしっかり持続されており、
レベルの高いアクション映画になっていたと思います。

シリーズ通してのお約束はかなり少なめ(多分そうだと・・・)
となっている反面、これだけ観ても大丈夫なように
なっており、入りやすくなっているところもお勧め
しやすい要素ですね。

 

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル [DVD]


以下予告編動画に続き【ネタバレあり】感想
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


【続きを読む】をクリックで【ネタバレあり】感想です。

 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  

ここから【ネタバレあり】感想です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

オープニングでキレの良いアクションを見せてくれた
イケメンエージェントはアメリカのテレビドラマ「LOST」
のソーヤー役でおなじみのジョシュ・ホロウェイ、
残念ながらオープニングのみの出演でした、格好良かった
だけに出番が短かったのが残念です。

全体的にアクションのクオリティが高かったです、特に
圧巻だったのは高層ビルのシーン、高所恐怖症の方は
足がすくみそうなくらいの高所感が出ていたあの場面は
シネコンで一番大きいスクリーンで観て十分満足できましたが、
さらにでかいスクリーンで音の鳴りが良いアイマックスで
観ておけば良かったかも。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  


ラベル:アクション
posted by かとちゃん00 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画:ま行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。