2012年12月01日

タイタニック 3D 【劇場で鑑賞】

こちらは5月に観た映画です、
「タイタニック 3D」が公開
されたので観に行ってきました。

タイタニック 3D・2Dブルーレイ スペシャル・エディション(4枚組) [Blu-ray]



タイタニック 3D
原題:TITANIC
製作:2012アメリカ

作品紹介
巨匠ジェームズ・キャメロンが手掛けた不朽の名作『タイタニック』
が3Dで復活!レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレット
が再び究極の愛の世界へと導く。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(3D字幕版)IMAX
満足度:★★★★☆
おすすめ度:★★★★★

タイタニックのオリジナル版が公開されたのが
1997年、当時確か日比谷スカラ座だと思いますが、
銀座方面まで遠征して観に行きました、そこで
映画の内容と共に忘れられない出来事が、映画の
中盤辺りで突如プツッと画面がブラックアウト・・・、
当時は今と違い当然フィルム上映でしたので、
切れてしまったのか、繋ぎが上手くいかなかった
のか?、当然客席はざわざわしましたが、思ったより
早く復旧、今度は無事最後まで途切れずに観る事が
出来ました、後にも先にも上映中にフィルム切れを
起こしたのはこの時だけですね、切れたのが
クライマックスではありませんでしたのでまだダメージ
は少なく、話のネタにもなりますので(笑、今では
良い思い出になっています。

時は流れ、今度は最新の3D技術を引っさげてあの
名作が帰ってきました、今回はIMAXでの上映も
ありましたので遠征して観に行ってきました。

映画の内容はやはり素晴らしく、ロマンス、サスペンス、
パニックと見所沢山で、当時の最先端の映像技術は
今見ても遜色ない出来、特に良かったのは主演のお二人
で、画面がキラキラと輝く魅力を放っています。

最近では同じように過去の作品を3D化したので
「スターウォーズ ファントムメナス3D」が
ありまして、通常の3D上映で観て来ましたが、
内容は別として3Dに関しては正直期待外れの結果
に終わってしまいました、しかしタイタニック
のほうは変換の割には思ったより奥行き感が
あって3D効果をしっかり感じられ、後まで
持続もしていました。

長い映画ですので3Dですと目が疲れましたが、
久しぶりに観て内容を存分に楽しめましたし、
3D効果もあったので良かったです、IMAXは
音も迫力があったので改めて劇場で鑑賞する良さ
も感じました。

タイタニック 3D・2Dブルーレイ コレクターズBOX〔3,500セット数量限定生産〕 [Blu-ray]



以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  


posted by かとちゃん00 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画:た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。