2013年07月18日

ワイルド・スピード EURO MISSION 【劇場で鑑賞】

映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」が
公開、アイマックスシアターで上映していたので
遠征して観に行ってきました。

ワイルド・スピード EURO MISSION ブルーレイ DVDセット(E-Copy) [Blu-ray]


ワイルド・スピード EURO MISSION
原題:FAST & FURIOUS 6
製作:2013アメリカ

作品紹介
ヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーが演じる
すご腕ドライバーがカスタムカーを操り、派手で
斬新なカー・アクションを繰り広げる人気シリーズ
の第6弾。宿敵であるFBI捜査官から仕事を依頼された
逃亡中の主人公が、再びチームを結成し、ヨーロッパ
を舞台に巨大犯罪組織の壊滅に乗り出す。監督は
前々作と前作のメガホンを取り、好評だった
ジャスティン・リン。アイデア満載のカー・アクション
と共に、ミシェル・ロドリゲス演じる4作目で死んだ
はずの主人公の恋人が再登場するなど物語の展開にも
目が離せない
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)IMAX
満足度:★★★★
おすすめ度:★★★★

前作「ワイルド・スピード MEGA MAX」
良かったので今回はアイマックスで鑑賞、
前作同様格闘シーンも入っている総合的な
アクション映画でしたが、銃撃戦は減り
ました、中心はもちろんカーアクション。

そのカーアクションは今回も無茶をたっぷり
見せてくれました、一部CGは当然使われている
ものの、実車を豪快にぶっ壊す伝統的なスタイル
を継承し爽快感アリ、そしてトップクラスの
カースタントのなか良い意味での悪ノリというか、
思い切りの良さがスパイスとなって魅力的、
登場する車もバラエティに富んでおり、様々な
名車が見られるのもこのシリーズの醍醐味の
一つです。

キャラクター同士のドラマも多め、過去作の
キャラも出てきますし、ストーリーに以前の
出来事も関係してきてこれは予習しておいたほうが
ベター。

ヒットする→予算がかけられる→良い画が撮れる
→ヒットするという良いサイクルに入っている
こちらのシリーズ、今後も目が離せないですね。

ワイルド・スピード EURO MISSION [DVD]


以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  


ラベル:アクション WWE
posted by かとちゃん00 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画:わ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

『ワイルド・スピード EURO MISSION』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ワイルド・スピード EURO MISSION」□監督 ジャスティン・リン□脚本 クリス・モーガン□キャスト ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2013-10-20 23:10
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。