2013年10月16日

ウルヴァリン:SAMURAI 【劇場で鑑賞】

アメリカンコミック「X-MEN」の人気キャラ
「ウルヴァリン」主演映画作第2弾
「ウルヴァリン:SAMURAI」が公開されました
ので観に行ってきました。

ウルヴァリン:SAMURAI 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]


ウルヴァリン:SAMURAI
原題:THE WOLVERINE
製作:2013アメリカ

作品紹介
『X-メン』シリーズのメインキャラ、ウルヴァリンを
主人公にした人気アクションの第2弾。超人的治癒能力
と手の甲から飛び出す鋭利な爪を持つウルヴァリンが、
日本で自身の運命を大きく左右する戦いに身を投じる。
『X-メン』シリーズと前作に続き、「レ・ミゼラブル」
などのヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを力演。
メガホンを取るのは、「ナイト&デイ」などの
ジェームズ・マンゴールド。一大ロケを敢行して撮影
された日本の風景をバックに展開する壮絶なバトル
描写や、ハリウッドでも活躍している真田広之の
共演にも注目。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)スコープ
満足度:★★★☆
おすすめ度:★★★

3Dバージョンは吹き替え版しか上映していません
でしたので、字幕版を見たかった自分は選択肢は
2Dのみ、ということで2D字幕版の鑑賞になりました。

ウルヴァリン来日!、舞台は日本で所々ファンタジック
なところはあるにしろ昔よりは改善されている日本
の描写、日本ロケもありますし、○○が出てきたり
するのは原作にあるもので、日本らしさとアクション
向きの設定なのでこれは良いかと。

ストーリーはそんなに難しいものではなく、これ
単品で観てもついていけないことはないと思います、
しかし時系列が映画「X-MEN:ファイナル
ディシジョン」に連なるもので一部リンクしている
ところがあり、そちら並びに一連のシリーズを
観ているとより楽しめるようになっています。

以前のシリーズと違っていたのはミュータント率
が低く、物語の流れ的なものと主役のウルヴァリンの
能力が体術系のものというのもあって普通の
アクション寄りになっています、そのアクションの
含有量は充分、真田さんは元々そちら方面出身
ですしユキオ役の方も頑張られていました。

映画的にはウルヴァリン無双状態、興味が無い方
には逆に薄味に感じるかも知れません、フリークには
見せ場が十分にあって悪くないと思います、やはり
ヒュー・ジャックマンのウルヴァリンは絵になって
とても格好良いです、自分が初めてウルヴァリンを
知ったのははゲームの「マーブルVSカプコン」で、
ガチムチなイメージのキャラでした、元々人気のある
キャラですが、ヒュー演じるウルヴァリンは女性ファン
も多そうです。

ちなみにエンドクレジット時に重要なシーンが
含まれています。

ウルヴァリン:SAMURAI [DVD]


以下予告編動画に続き【ネタバレあり】感想
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


【続きを読む】をクリックで【ネタバレあり】感想です。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  

ここからネタバレあり感想
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

日本から格闘家の角田信朗さんと小川直也さんが
ちょい役で出ているということです、小川さんは
信玄の屋敷で忍者に瞬殺されるのを確認出来ました、
角田さんはクレジットでは「Buddhist Priest」
という事で矢志田の葬式での変装した坊さん役
でしょうか、こちらは気づきませんでした。

キッチリと体を仕上げてきたヒュー・ジャックマン、
近作の「レ・ミゼラブル」からウルヴァリンと
なかなかの振り幅ですが、IMDBによると肉体改造の
アドバイスをリングネーム「ザ・ロック」として
レスラーとして活躍、俳優としては「ワイルド・スピード」
シリーズなどで知られるドウェイン・ジョンソンから
受けたそう。

そのIMDBではウルヴァリン一行が上野から新幹線を
使って長崎まで行ったのは実際には出来ないと
しっかりツッコミが入っていました。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  


posted by かとちゃん00 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(7) | 映画:あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

『ウルヴァリン:SAMURAI』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ウルヴァリン:SAMURAI」□監督 ジェームズ・マンゴールド□キャスト ヒュー・ジャックマン、真田広之、TAO、福島リラ、ハル・ヤマノウチ■鑑賞日 9月14日(土..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2013-10-17 08:17

ウルヴァリン:SAMURAI
Excerpt: THE WOLVERINE 2013年 アメリカ 125分 SF/アクション 劇場公開(2013/09/13) 監督: ジェームズ・マンゴールド 製作総指揮: スタン・リー 出演: ヒュー・ジャ..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2014-01-21 22:14

「ウルヴァリン:SAMURAI」 王道で普通
Excerpt: アメリカでは「X-MEN」シリーズに登場するミュータントの中でウルヴァリンの人気
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2014-01-25 01:03

ウルヴァリン:SAMURAI
Excerpt: 監督: 出演:ヒュー・ジャックマン、真田広之、TAO、福島リラ、ハル・ヤマノウチ、ファムケ・ヤンセン 【解説】 『X-メン』シリーズのメインキャラ、ウルヴァリンを主人公にした人気アクションの第2弾..
Weblog: タケヤと愉快な仲間達
Tracked: 2014-02-11 06:15

映画『ウルヴァリン:SAMURAI』を観て
Excerpt: 13-72.ウルヴァリン:SAMURAI 3D■原題:The Wolverine■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:126分■料金:1,300円■観賞日:9月14日、TOHOシネマズ渋谷(渋..
Weblog: kintyre's Diary 新館
Tracked: 2014-02-24 22:42

映画:ウルヴァリン:SAMURAI The Wolverine 増上寺,秋葉原,上野... 日本で大暴れだけで十二分に満足!
Excerpt: 何たってウルヴァリンって、Xメンの中心人物。 その彼が過去の因縁で、とはいえ日本それも増上寺、秋葉原、上野、都内とか未近な場所に出没! だけでなく、新幹線廊下、新幹線車両の上(笑)、そして長崎など..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2014-03-02 16:40

ウルヴァリン:SAMURAI
Excerpt: ウルヴァリン:SAMURAI / THE WOLVERINE  2013年 アメリカ映画 20世紀フォックス製作 監督:ジェームズ・マンゴールド 製作:ローレン・シュラー・ドナー  ..
Weblog: RISING STEEL
Tracked: 2014-06-13 10:30
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。