2013年11月03日

アバター 特別編 【劇場で鑑賞】

全国展開しているシネコン「ユナイテッドシネマ」
ではIMAXを導入している幾つかの店舗にて
2013年10月26日(土)〜11月21日(木)の間、過去に
人気を博した映画をIMAXにて再上映するイベント
「IMAXデジタルシアター MOVIE FESTIVAL」を開催中、
「ダークナイト」シリーズや「レ・ミゼラブル」
など鉄板のラインナップです。

そのイベントで映画館で観たことの無かった
「アバター 特別編」が上映されていましたので
観に行ってきました。

アバター ブルーレイ版エクステンデッド・エディション(本編3種収録)(初回生産限定3枚組) [Blu-ray]


アバター 特別編
原題:AVATAR SPECIAL EDITION
製作:2010アメリカ

作品紹介
ある任務で未知の衛星にやってきた青年の運命を、
最先端3D技術を駆使して描き、全世界で社会現象を
巻き起こした巨匠ジェームズ・キャメロン監督による
SF超大作『アバター』に未公開映像を新たに加えた
特別編。「もっとパンドラを体験したい」という
ファンからの熱烈な要望にこたえ、新しいクリーチャー
やアクションシーンを含む9分間の未公開映像を追加。
キャメロン監督が構想14年、製作に4年をかけた壮大
な映像世界の新たな魅力を体感したい。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(3D字幕版)IMAX

満足度:3D→★★★★★
    2D→★★★★
おすすめ度:★★★★

アバターは以前通常版を家でDVDにて鑑賞しました。

異文化に接触するというストーリーはベタなもの、
西欧諸国が過去に行った事を他の星に置き換えて
見せるのも自分は悪くないと思いました、そして
綺麗な景観や精巧なメカ類などのクオリティの高い
映像と流麗な動きのアクションシーンでまずまず
楽しめた映画。

とここまでは家で観た2D版の感想で今回アイマックス
3D(ビスタサイズ)で観てみると状況は一変。

とにかく圧巻の映像!、まさかここまで変わるとは・・・。

パンドラの美しい景色、滑らかに動きまくる登場人物
や動物、リアルなメカ類、そしてそれらを見せる3D
技術が凄い、奥行きがありたまに飛び出すその立体感
は当然最後まで持続、元は4年前(特別版は3年前)
公開の映画ですが、並の3D映画との差は歴然。

大画面+迫力のある音響効果も加わりまさにめくるめく
映画体験、本領を発揮するのは3Dですね、改めて劇場
での鑑賞の大切さを味わえた映画でした。

アバター DVD版エクステンデッド・エディション(本編3種収録)(初回生産限定3枚組)


以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  


posted by かとちゃん00 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画:あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。