2013年11月15日

トランス 【劇場で鑑賞】

「トレイン・スポッティング」、「127時間」など
で知られるダニー・ボイル監督の新作サスペンス映画
「トランス」が公開されましたので観に行ってきました。

トランス [Blu-ray]


トランス
原題:TRANCE
製作:2013アメリカ/イギリス

作品紹介
さまざまな作品を世に送り出したダニー・ボイル監督が、
『つぐない』などのジェームズ・マカヴォイを主演に
迎えたサスペンス。『トレインスポッティング』の
脚本家ジョン・ホッジとボイル監督が再びタッグを
組み、ギャングと名画を略奪した競売人が絵画の隠し
場所の記憶を失い、ギャングが催眠療法で記憶を復活
させようと画策するも予期せぬ事態に陥っていくさま
を描く。「ブラック・スワン」などのヴァンサン・
カッセル、「アンストッパブル」などのロザリオ・
ドーソンが共演。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)スコープ
満足度:★★★★
おすすめ度:★★★★

失われた名画のありかを探すため催眠療法を
使っていくというストーリーですが・・・、
これがなかなか一筋縄ではいかない展開に。

劇中の催眠状態と現実の部分を思わせぶりな台詞
や映像美でかく乱させ、境界線がだんだんあいまいに
なってゆき見てるこちらもまさにトランス状態。

そこにUNKLEやMobyも参加しているテクノ・
エレクトロニカ周辺の電子音中心の音楽で
気持ち良い方向に持っていかれそうに、しかし
ねじれた物語の行く末にしっかり集中させる
テンポと怒涛のクライマックス、さらに色んな
意味で刺激的なシーンも挟み込まれ、アンビエント
的に流しては観られないとがった部分が確かに存在。

スタイリッシュな映像と音楽に予期せぬ物語で
画面に釘付けになった非常に満足度が高い映画
でした、ちなみに事前情報は無いほうが良いタイプ
ですね。

トランス [DVD]


以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  


ラベル:サスペンス
posted by かとちゃん00 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画:た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。