2014年01月01日

ミュータント・ゾンビ・オブ・ザ・デッド 【DVDで鑑賞】

レア&マイナーな作品を発掘し、低価格で意欲的に
リリースしている「WHDジャパン」、そのラインナップ
の中からタイトルに「ゾンビ」と名が付く作品を
チョイスして観ています。

最後は1984年制作で未公開作品の「ミュータント・
ゾンビ・オブ・ザ・デッド」を観てみました、
強引というか無茶な邦題が付いていますが、
これはDVD化の際に新しくなった題名で、以前は
「ミュータント/人類改造計画」というタイトル
だったそうです。

ミュータント・ゾンビ・オブ・ザ・デッド [DVD]


ミュータント・ゾンビ・オブ・ザ・デッド
(ミュータント/人類改造計画) 
原題:MUTANT
製作:1984アメリカ

作品紹介
化学廃棄物によってゾンビ化した人間の恐怖を描いた
SFホラー。休暇で南部の町を訪れたジョシュと
マイク兄弟。しかし、その町では住人の大部分が死亡
したか行方不明になっていた。有毒廃棄物の汚染を
調べるうち、マイクまで行方不明になってしまい…。
(「キネマ旬報社」データベースより)

鑑賞形態:DVD(字幕版)
満足度:★★★
おすすめ度:★★☆

休暇で田舎町に訪れたシティボーイズが
恐るべきミュータントゾンビの謎に迫る!。

今回観たWHDジャパンレーベル5作の中で1番
作りがしっかりしています、1984年製作という
ことですが古風なスコアと演出でクラシカルな
モンスタームービーといった趣、ゾンビが出て
くるとようやくそれらしくはなりますが。

そのゾンビは分類すると原題にもあるよう一応
ミュータント、設定もオーソドックスなゾンビとは
変えてきています、白塗りメイクでナイト・オブ・ザ・
リビングデッドを髣髴させるタイプのそれは
どうみてもゾンビですがね、しかしグワワーーッ
って鳴き声は特撮を見てきた自分としてはどうにも
怪獣っぽくて違和感、まあそれも味でしょうね。

そのゾンビによるスプラッターシーンは抑え目
ながらドラマ部分に一つフックを加えられていたり、
アクションシーンなんかも入っていて単調に
していないところに好感が持て、初めて見る
主演のウィングス・ハウザー氏はワイルドな
デヴィッド・ハッセルホフみたいな感じでなんとも
懐かしい雰囲気、80年代の空気感を楽しめる方には
悪くないホラー映画ではないでしょうか。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  


ラベル:ゾンビ ホラー
posted by かとちゃん00 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画:ま行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック