2014年01月13日

スティーヴ・オースティン ザ・ハンティング 【DVDで鑑賞】

元プロレスラーで現在は俳優として活躍している
“ストーン・コールド”スティーヴ・オースティン
がカナダの映画製作会社ナッサー・グループ・ノース
とタッグを組んで主演作を次々と発表、日本では
アルバトロスフィルムが配給し、DVDをリリースして
くれましたので観る事に。

3本目は未公開作品の「スティーヴ・オースティン
ザ・ハンティング」を鑑賞です。

ザ・ハンティング [DVD]


スティーヴ・オースティン ザ・ハンティング
原題:HUNT TO KILL
製作:2010カナダ

作品紹介
スティーヴ・オースティン主演によるサバイバルアクション。
相棒を亡くし、モンタナ州国境付近の森で仕事に没頭する
国境警備隊員のジム。その森に、仲間を裏切って金を独占
しようとする男・ローソンが逃げ込む。さらに彼を追う
強盗団も森へ入り…。
(「キネマ旬報社」データベースより)

鑑賞形態:DVD(字幕版)
満足度:★★☆
おすすめ度:★★☆

冷酷な犯罪者集団に協力をしなければならなく
なったオースティン、果たして無事山を越える
ことが出来るのか?!。

今回のオースティンはスタローンのランボー(1作目)
をまぶしたようなサバイバルアクションに挑戦。

メインはキャストの数を絞ったミニマルな劇、役者さん
方は一つ色がついており、耐えるオースティンからの
という展開や、イントロにつかみのアクションも盛られ
たりとそう悪くない構成。

アクションは多めに入っている格闘戦と、森林でのゲリラ戦、
チープな部分が混在してしまっているのが少々残念なものの、
しっかり体を張ったスタントワークが見られたり、
「エクスペンダブルズ」で共演したゲイリー・ダニエルズと
の顔わせが嬉しいところ。

他には同じく「エクスペンダブルズ」からエリック・
ロバーツもゲスト出演、他には同じプロダクション制作
「ザ・ダメージ」からドネリー・ローズとエイドリアン・
ホームズの2人が2度目の共演。

雑味を感じるところが結構ありましたが、見所のほうも
それなりにあり、まずまず楽しませてくれた映画でした。

以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  


ラベル:WWE アクション
posted by かとちゃん00 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画:さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック