2014年02月24日

V/H/S ネクストレベル 【劇場で鑑賞】

ファウンドフッテージ型オムニバスホラー
「V/H/S シンドローム』の続編「V/H/S
ネクストレベル」が公開されましたので
観に行ってきました、前作は未見での鑑賞に
なりましたが、物語に直接のつながりはない
そうで、こちらから観ても大丈夫のようです。

V/H/Sネクストレベル [Blu-ray]


V/H/S ネクストレベル
原題:V/H/S 2
製作:2013アメリカ

作品紹介
気鋭のクリエイターが競作したオムニバスホラー
『V/H/S シンドローム』の続編。失踪(しっそう)した
人を捜索する探偵たちが残されたビデオテープを再生する
というファウンドフッテージの手法で、テープに記録
されていた衝撃の映像とその映像が引き起こす恐怖を描く。
前作から続投する「サプライズ」などのアダム・
ウィンガード、『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』など
のエドゥアルド・サンチェス、『ザ・レイド』シリーズなど
のギャレス・エヴァンスらが繰り出す過激な描写の数々に
身も凍る。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)ビスタ
満足度:★★★☆
おすすめ度:★★★☆

オカルト、ゾンビ、UFOなどの題材をオムニバスで
見せるホラーの幕の内弁当、その全てのパートは
共通で主観映像のP.O.V.で撮られており、各々趣向
を凝らして個性を見せます。

怖さというところでは「サプライズ」のアダム・
ウィンガード監督のパートがなかなか、
「ホーボー・ウィズ・ショットガン」のジェイソン・
アイズナー監督のパートはP.O.V.の極北といいますか、
もうよくわからないレベルまでカメラがシェイク。

出色だったのが「ザ・レイド」のギャレス・エヴァンス
「KILLERS キラーズ」のモー・ブラザーズの片割れ
ティモ・ジャイアントのカルト教団にテレビクルーが
取材して起こる出来事を描いたパート、これが怪しさ満点
の雰囲気で、エグいゴアシーンや超展開を見せるなど
かなりの弾けっぷり、キラーズはよそいきだったのか?
といわんばかりのハイテンションさを見せてくれました。

というわけで意欲的な監督たちの頑張りがギュッと
詰まった勢いのあるオムニバスホラーで面白かったです。

V/H/Sネクストレベル [DVD]


以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  


ラベル:UFO ゾンビ ホラー
posted by かとちゃん00 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画:は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

V/H/S ネクストレベル
Excerpt: V/H/S 2 2013年 アメリカ 96分 ホラー R18+ 劇場公開(2014/01/24) 監督: サイモン・バレット「TAPE49」 アダム・ウィンガード「PHASE I CLINICA..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2014-04-07 21:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。