2014年03月31日

ハウンター 【劇場で鑑賞】

3月は映画を観に行くことが出来ず結局1本だけ
となってしまいました、しかし1月2月と見まくった
おかげですでに例年観る数の4割超をはじき出して
います、4月は週に2〜3本は観たいところですが。10日
にTVゲームの「第3次スーパーロボット大戦z 時獄篇」
が発売されますので全てそちらに優先されてしまい
そう、3月見に行かなかったのも第3次をプレイするため
に前作の第2次の2部作を一ヶ月に渡ってひたすらプレイ
していたためで、4月からは何とか誘惑を断ち切って劇場に
足を運びたいと思います。

こちらは2月に観た映画、「テーター・シティ」を観た後
は同じく「第3回未体験ゾーンの映画たち」映画祭で上映
されていた映画「ハウンター」を続けて鑑賞です。

ハウンター [DVD]



ハウンター
原題:HAUNTER
製作:2013カナダ/フランス

作品紹介
『リトル・ミス・サンシャイン』などのアビゲイル・
ブレスリンを主演に迎え、『スプライス』などの鬼才
ヴィンチェンゾ・ナタリが監督を務めて放つSFスリラー。
ある日突然、自分が同じ毎日をエンドレスで繰り返して
いることに気付いた主人公が、家の中の探索を始める姿
を描写する。共演は、『サイレントヒル:リベレーション3D』
のピーター・アウターブリッジ。独自の世界観を構築
したナタリ監督ならではの不可思議なループワールドに
引き込まれる。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)ビスタ
満足度:★★★☆
おすすめ度:★★★☆

「CUBE」などで知られるヴィンチェンゾ・ナタリ
監督最新作がこちら、日常が繰り返されるという
設定のホラー映画ですが、自分が大好きなコメディ
映画の「恋はデジャ・ヴ」や押井守監督作のアニメ映画
「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」
などがあり大変おもしろい素材だと思います。

ところがループものと思ってみているとひと展開、
ではそっちかなと思ってみているとまたもうひと展開と
良い意味での裏切りがありなかなか凝った構成。

ねじれた設定の中で苦闘するヒロインを演じるのは
子役出身の「アビゲイル・ブレスリン」、去年観た
「ザ・コール」でも悪戦苦闘していた彼女はしっかり
とした実力を持つ役者さんで新たなホラークイーンと
なるか。

ホラー映画の怖さとしてはもう一声欲しかったところですが、
ひとひねりされたストーリーは観ていておもしろく、先が
気になるように施された仕掛けはさすがナタリ監督、ループ
ものを幾つか見たことがある方が逆に一段階ディープに楽し
めるかもしれませんね、今回の未体験ゾーン映画祭2014で
自分が観た映画の中で上位に位置する作品でした。

以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  


posted by かとちゃん00 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画:は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ハウンター
Excerpt: wowowで鑑賞 ほ〜!最初から、アビゲイルちゃん演じるリサが 毎日同じ日を繰り返してる事から始まり、どうして?? しかも、物音がしたりもしかして幽霊?怖いかも とドキドキしながら思いながら観る..
Weblog: ♪HAVE A NICE DAY♪
Tracked: 2015-02-22 10:20

『ハウンター』
Excerpt: ハウンター 濃霧に覆われた家の中で、誕生日の前日を 繰り返す少女が、誘拐犯の亡霊と対決 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:Haunter(常連)
Weblog: cinema-days 映画な日々
Tracked: 2016-02-15 00:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。