2014年07月25日

攻殻機動隊ARISE border3 Ghost Tears 【劇場で鑑賞】

コミックを原作とした人気近未来SFアニメ
『攻殻機動隊』、シリーズ最新作となる
『攻殻機動隊ARISE』の第3弾が発売され、
今回も映画館でイベント上映されました
ので観に行ってきました。

攻殻機動隊ARISE (GHOST IN THE SHELL ARISE) 3 [Blu-ray]



攻殻機動隊ARISE border3 Ghost Tears

製作:2014日本

作品紹介
士郎正宗の原作コミックを基にした一連のアニメーション
の新シリーズとして、攻殻機動隊の創設と草薙素子の
過去を描くアクションアニメの第3弾。爆弾テロとダム
の爆発、その裏に潜む水企業の陰謀に迫る草薙らの活躍
を活写する。総監督・キャラクターデザインには、
Production I.G作品に作画監督などで名を連ねてきた
黄瀬和哉、シリーズ構成・脚本を作家の冲方丁が担当。
声優には坂本真綾らのほか、新キャラクターを鈴木達央、
久川綾らが演じる。激しいバトルに加え、最終話に向けた
物語の動向にも注目。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館ビスタ
満足度:★★★★
おすすめ度:★★★☆

攻殻機動隊が作られるまでを描くシリーズ
第3弾、今回はなんと素子のラブストーリー!?、
今までになかった恋愛要素を含み、爆破テロ事件
を追うストーリー。

限られた尺の中でその素子の恋やテロ事件の黒幕の
謎、新キャラの顔見せなど身がギュッと詰まった内容
です。

シリーズを通して独自の世界観から来る専門用語が
こちらでも多用されますので、やはり押さえておいた
ほうが作品を楽しめると思います、自分はよく覚えて
ない部分があって少々混乱するところも、かなり一般化
している義体ですが、全身義体はまだ高価な代物だった
っけかとか。

全てがわからなくても楽しめるようにはなっています、
自分としては中性的なイメージだった素子の女性的な
一面も見られて面白かったです、綺麗な映像でまとめ
られていましたが、違う監督でしたらもっとフェティッシュ
な感じになっていたかもしれないエピソードでした。

攻殻機動隊ARISE (GHOST IN THE SHELL ARISE) 3 [DVD]



以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  


ラベル:アニメ
posted by かとちゃん00 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画:か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック