2015年03月05日

マッハ!無限大 【劇場で鑑賞】

タイのアクションスター、トニー・ジャー主演の映画
『マッハ!無限大』が公開されましたので観に行って
きました。

こちらは邦題にマッハ!とついていますが、原題を見て
わかるとおり『トム・ヤム・クン!』の続編となって
おります。

マッハ!無限大 [Blu-ray]



マッハ!無限大

原題:TOM YUM GOONG 2

製作:2013タイ

作品紹介
『マッハ!』『トム・ヤム・クン!』のトニー・ジャーと
プラッチャヤー・ピンゲーオ監督が再び手を組んで放つ
本格派アクション。弟のようにかわいがってきた象を救出
するため、単身巨大犯罪組織に殴り込みをかける主人公の
命懸けの戦いを描く。彼を敵だと思い追い掛ける少女を
『チョコレート・ファイター』などのジージャー・ヤーニン
が熱演。300台のバイク軍団とのチェイスをはじめとする
リアルアクションに舌を巻く。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)スコープ
満足度:★★★☆
おすすめ度:★★★☆

激闘の末にオーストラリアから無事象を助け出した
ムエタイの達人カーム(トニー・ジャー)は、タイの田舎で
子供たちに武術を教えるなどをして象と共に平和に
暮らしていた、そんなある日動物密輸入組織によって家族
同然の象が誘拐されてしまう、怒りに燃えるカームは
組織のボスの邸宅に殴り込むが・・・。

ワンカットの長回しの殺陣やムエタイのイメージを覆し
関節技も決めまくる多人数相手の死闘などトニー・ジャー
が『マッハ!』に続いて送り出した衝撃作『トム・ヤム
・クン!』の続編、こちらから見ても大丈夫な作りですが
前作を見ているとより楽しめると思います、ペットターイ
・ウォンカムラオが演じた警察官が今回も登場していますし、
この役者さんは『マッハ!』にも出ている顔なじみの方
ですね、後は象が重要な役になっているのも前作同様です。

ストーリーはそんなに複雑なものではなくトニーに危機
また危機が訪れるという流れ、そんな中あまり生かされて
いなかったキャラがいたりしたのがちょっと残念、一番
もっとどうにかして欲しかったのがタイの人気アクション
女優ジージャーちゃんの扱いで、彼女の女優としてのクラス
と役の設定がアンバランス、ぶっちゃけ弱いキャラになって
いたのがこれまた残念、トニーとの共演はアクションファン
垂涎だっただけに・・・、逆に生き生きしていたのはアクション
映画ファンとして知られるRZA、自身が監督した映画
『アイアン・フィスト』の時より何故か決まり具合がアップ。

売りであるアクションは今まで使っていなかったワイヤーワーク
やCGを導入、ワイヤーワークは最小限の使い方でまあありかと、
一方CGワークは思ったよりチープな仕上がり、ガチな部分が
凄いのでその落差が目立ってしまいます、プラスだったのは
表現の幅が広がったところですね。

ムエタイ特有の華麗な足技とヒジ・ヒザを使った鋭角的な殺陣
に派手さを加える飛び技も入り個性を感じる格闘シーン、
そこにクオリティ的には一歩譲るもののエフェクトを付けたり
とアイデアはあり、クレージーなスタントも飛び出しアクション
魂はしっかり感じられ見ごたえはあります、3Dを意識させる
シーンも結構あったのでそちらで見られたらさらに楽しめたかも
しれません。

今回は実験的というか過渡期という感が強かった一本、トニー
は今度公開される『ワイルド・スピード SKY MISSION』
やドルフ・ラングレンやサモ・ハンとの共演作など国際的に
活躍の幅を広げており、こちらの続編の噂もありますので
今後に期待です。

マッハ!無限大 [DVD]



以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  にほんブログ村 映画ブログへ  


ラベル:アクション
posted by かとちゃん00 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画:ま行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

マッハ!無限大
Excerpt: TOM YUM GOONG 2/THE PROTECTOR 2 2013年 タイ 104分 アクション 劇場公開(2015/02/14) 監督: プラッチャヤー・ピンゲーオ 『パーフェクト・スナ..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2015-09-08 16:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。