2015年09月25日

バトルヒート 【劇場で鑑賞】

『ロッキー4』のドラゴ役が有名なドルフ・ラングレン
と『マッハ!』などムエタイを使った華麗なアクション
でブレイクしたトニー・ジャーが共演したアクション
映画『バトルヒート』が公開されましたので観に行って
きました。

まず丸の内ピカデリーで『死霊高校』を鑑賞、続いて
こちらを観に向かったのはプランタン銀座の隣にある
映画館「丸の内TOEI」、昔来たことがあるなと観た映画
を思い出してみると2000年の『さくや妖怪伝』、15年ぶり
の訪問となりました、なんてこった!、ちなみに監督は
メビウスやギンガなどのウルトラマンシリーズや珍作
(観てないけど)『デスカッパ』を撮った原口智生(ともお)
氏でした。

バトルヒート [DVD]



バトルヒート

原題:SKIN TRADE

製作:2014アメリカ/タイ

作品紹介
『エクスペンダブルズ』シリーズなどのドルフ・ラングレン、
『マッハ!』シリーズなどのトニー・ジャーが共演を
果たしたアクション。家族を殺したマフィアのボスへの復讐
(ふくしゅう)に燃える男と、彼の暴走を止めようとする
刑事のぶつかり合いを活写していく。メガホンを取るのは、
『ビューティフル・ボーイ』のエカチャイ・ウアクロンタム。
ロン・パールマン、ピーター・ウェラーらベテランも共演。
肉弾戦、ガンファイト、バイクチェイスなど、見せ場が
次から次へと繰り出される展開に圧倒される。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)スコープ
満足度:★★★
おすすめ度:★★★

人身売買を行うマフィアのボス、ドラゴビッチ
(ロン・パールマン)を追う刑事ニック(ドルフ・ラングレン)、
泥沼の戦いの中遂に家族に手をかけられてしまったニックは、
復讐鬼と化しドラゴビッチの逃亡先のタイへと向かうが、
そこに現地の刑事トニー(トニー・ジャー)が現れ・・・。

ドルフ・ラングレン主演作を劇場で観るのは「第3回未体験
ゾーンの映画たち」映画祭での『アウトレイジ・ギャング』
以来、本数としては少ないので貴重な機会となりました、
共演は『マッハ!』シリーズなどタイで過激なアクション
を見せてきたトニー・ジャー、最近ではメジャーシリーズ
『ワイルド・スピード SKY MISSION』に参加するなど活躍
の場を広げています。

その二人が初めて顔を合わせるということで、自分が
期待したのは“対決”あるいは“共闘”という部分、
少々ネタバレになりますが、本作ではそのどちらもあり、
まず対決のほうはタフな重量級とスピーディーな軽量級
の闘いを速いカット割りでなんとか見られるレベルに、
共闘のほうはごく普通、まあこれは内容がコミカルな
掛け合いをするバディムービーではなかったので、
このくらいになるかなと、というわけでどちらも正直
期待したほどではなかったです。

アクションは格闘、銃撃戦、チェイスと一通りやって
くれており、どこか80年代を思わせるアナログ感が
懐かしい、トニーは『マッハ!』や『トムヤムクン』
ほどではないにしろ、小気味よいアクションを見せ
平常運転、その中にあってサプライズだったのは映画版
『スポーン』に主演したマイケル・ジェイ・ホワイト、
堂に入った動きを見せた彼は空手の黒帯所持者という
ことで納得、アクションファンに向けた見所をしっかり
と作ってくれていました。

ストーリーはわかりやすいリベンジもの、主役はドルフ
ながらトニーのパートにも十分な尺が取られており
バランスは良好、作風はシリアスで社会派の一面も、
これはドルフの雰囲気に合っていて、オチ含めて渋み
を効かせていました。

渋いといえば共演陣、ロン・パールマンとピーター・ウェラー
と画面に映るとカカオ分が一気に跳ね上がるビターな面々、
中には『リトルトウキョー殺人課』、『ブラック・ソルジャー』
と本作で3本目のドルフムービー出演の日系俳優ケイリー=
ヒロユキ・タガワ氏の姿も、紅一点には美女セリーナ・ジェイド、
『アイアン・フィスト』に続きアクション映画に出演した
彼女は何と小室ファミリー出身ということ。

これだけの俳優の方々の共演は確かに魅力的、しかし内容
としてはまあまあなレベルで収まっていたB級アクション作
でした。

以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  にほんブログ村 映画ブログへ  


ラベル:アクション
posted by かとちゃん00 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画:は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

バトルヒート
Excerpt: トニー・ジャーとドルフ・ラングレンのアクション、見応えあって惹きつけられた。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2015-09-26 22:41

バトルヒート
Excerpt: SKIN TRADE 2014年 アメリカ/タイ 96分 アクション/格闘技 R15+ 劇場公開(2015/07/25) 監督: エカチャイ・ウアクロンタム 製作: ドルフ・ラングレン 脚本: ..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2015-11-23 20:40
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。