2015年10月20日

ムカデ人間2 【DVDで鑑賞】

そのぶっとんだ内容で衝撃を与えた2010年のトム・シックス
監督作のホラー映画『ムカデ人間』、そのシリーズ最新作
で完結編となる『ムカデ人間3』が今年公開、いざ観に行こう
としたらそういえばパート2の『ムカデ人間2』を観ていな
かったことに気づき、DVDで鑑賞することに。

ムカデ人間2 [Blu-ray]



ムカデ人間2

原題:THE HUMAN CENTIPEDE II (FULL SEQUENCE)

製作:2011オランダ/イギリス

作品紹介
人間の口と肛門を接合した“ムカデ人間”を創造するという
設定と描写で賛否両論を巻き起こしたインモラル・ムービー
の第2弾。前作に感銘を受け、自分の手でムカデ人間を
作り上げようとする中年男の狂気と凶行を映し出していく。
メガホンを取るのは、第1弾に続いてトム・シックス。
前作『ムカデ人間』で注目を集めたアシュリン・イェニーが
本人役で登場し、中年男の欲望のえじきになる女性を熱演する。
バールやホチキスで肉体を傷つけ、つなぎ合わせる、
凄惨(せいさん)な描写にも圧倒される。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:DVD(字幕版)ビスタ
満足度:★★★
おすすめ度:★

地下駐車場で警備員を務める不気味な中年男マーティン
(ローレンス・R・ハーヴィー)、映画『ムカデ人間』の
大ファンである彼は実際にムカデ人間を作ることに執着
しており、駐車場にやってくる人々を一人また一人と
連れ去って・・・。

あぁぁああああーーーー、えらいもん観てもうたーーーーっ!。

前作とは作風が変わり非常に陰鬱、してその内容は・・・、

ムカデ人数→アップ!

変態度→アップ!

グロ度→アップ!

不快度→マックス!!!

中でもスプラッターシーンが比べ物にならないくらい
パワーアップ、映像がモノクロ(ごく一部カラー)なので
完走できたかなというくらいで、カラーだったらやば
かった・・・。

ストーリーは映画『ムカデ人間』に取り憑かれた主人公
マーティン(ローレンス・R・ハーヴィー)がいかにして
ムカデ人間を製作するのかというシンプルなもの。

しかしとにかくローレンス・R・ハーヴィーが演ずる
マーティンが強烈なキャラで、他の追随を許さない異様
な物語となっています。

まず一度見たら忘れられないような見た目、特殊メイク
は施されていないようですが、夢に出てきそうな不気味な
ルックスになっています、さらにしゃべるシーンを敢えて
入れず「キィィィー」みたいな唸り声を発するのがまた
キモい、ローレンスの演技力もあってホラー史に残る
といっても過言ではないキャラクターに仕上がっています。

前作とは違うベクトルの狂いっぷりを見せた本作、共通
して言えるのは何でこんなもの作ったんだろう?という
疑問(笑、特にこちらはもう嫌がらせとしか思えない映画
で、軽い気持ちで観ると火傷すること請け合い、真面目に
耐性がある方でないときつい内容となっているので注意ですね。

『ファニーゲームUSA』や『マーターズ』などに続き、
ドえらいもん見せられたリストに入るハードコアな映画でした。

ムカデ人間2 [DVD]



以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  にほんブログ村 映画ブログへ  


ラベル:ホラー
posted by かとちゃん00 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画:ま行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。