2016年01月14日

ハイエナ 【劇場で鑑賞】

スペイン・バルセロナ近郊にあるシッチェスで開催
される、世界3大ファンタスティック映画祭の一つ
といわれる「シッチェス映画祭」、そこで出品された
作品からセレクトして日本で特集上映する、
「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション」
が2015年も開催、4度目となるそうです。

ラインナップは全6作品、どれも魅力的でしたので、2014年
に続きヒューマントラスト渋谷まで足を伸ばしました、
まずはイギリス発クライム・スリラー『ハイエナ』を鑑賞です。

ハイエナ [Blu-ray]



ハイエナ

原題:HYENA

製作:2014イギリス

作品紹介
悪VS悪!、凄まじいバイオレンス描写と全編緊迫のクライム
・スリラー!、第47回シッチェス映画祭最優秀スリラー
映画賞受賞(オービタ部門グランプリ)!。
(公式HPより)

鑑賞形態:映画館(字幕版)スコープ
満足度:★★★
おすすめ度:★★★

凄腕だが汚職に手を染め、ドラッグに溺れている
刑事マイケル・ローガン(ピーター・フェルディナンド)、
所轄のロンドンに世界最凶と謳われるアルバニアの
ギャングが進出し、事態が変わっていく・・・。

ポスターやあらすじから期待した方に先に言ってしまうと、
アクション映画で無いのは確か、ノワール系というか、
犯罪映画というか、とりあえず公式HPに書いてあった
クライム・スリラーという言葉に偽りはなし。

注目すべきなのはストーリー、犯罪者を相手に立ち回る
腕の良い汚職刑事の立場が徐々に変わっていき、思わぬ
展開を見せたのが良かったです、役者さんたちが知らない
人ばかりなのもこの場合プラスに。

しかしアクションシークエンスがほとんどありませんので、
この上なく地味、音楽はジャンル分けと検索が難しい
バンド「THE THE」が担当し、これまた渋い!、陰鬱で殺伐
とした雰囲気は、ターゲットが限られてしまうかもしれません
が、マニア受けはしそう、自分はさすがにアクションをもう
一盛り加えて欲しかったなというのがあったものの、低予算
ながら画面から“ヤバさ”をプンプンと漂わせていたので、
最後まで集中出来た一作でした。

それにしても同僚のキャラが謎!、そして劇中色々と
驚かされたアルバニアン・マフィアが怖すぎ!。

ハイエナ [DVD]



以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  にほんブログ村 映画ブログへ  


ラベル:サスペンス
posted by かとちゃん00 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画:は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。