2016年03月17日

ストレイト・アウタ・コンプトン 【劇場で鑑賞】

伝説的ヒップホップグループ「N.W.A.」の
伝記ドラマで、本国アメリカでは大ヒット
した映画『ストレイト・アウタ・コンプトン』
が公開されましたので観に行ってきました。

題材からして未公開も考えられたこちら、無事公開
され、しかも近くのシネコンでやっていたので助かり
ました、そして2016年初めて劇場で観た映画です。

ストレイト・アウタ・コンプトン ブルーレイ DVDセット [Blu-ray]



ストレイト・アウタ・コンプトン

原題:STRAIGHT OUTTA COMPTON

製作:2015アメリカ

作品紹介
アイス・キューブやドクター・ドレーら、大物ラップ
アーティストが結成していた伝説的グループN.W.A.の
軌跡に迫る実録音楽ドラマ。カリフォルニアの中でも
犯罪発生率の高いコンプトンで、彼らがラップで成功を
つかんでいく姿を追い掛ける。メガホンを取るのは、
『完全なる報復』などのF・ゲイリー・グレイ。
アイス・キューブの息子のオシェア・ジャクソン・Jr
やポール・ジアマッティらが結集する。波瀾(はらん)
万丈を極めたドラマはもちろん、全編に響き渡るストリート
の苛酷さを訴えたラップにも心を奪われる。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)スコープ
満足度:★★★★
おすすめ度:★★★☆

1986年のアメリカ、犯罪多発地域であったカリフォルニア州
のコンプトン、その地に暮らすドクター・ドレー(コーリー・
ホーキンズ)、アイス・キューブ(オシェア・ジャクソン・Jr)
ら5人の若者はヒップホップグループ「N.W.A.」を結成し、
黒人というだけで酷い扱いを受けるなどストリートの生の声
を詞に載せて音楽活動を開始するが・・・。

ヒップホップミュージック、ラップは言葉が中心の音楽で、
さらに社会的なメッセージを含んだり韻を踏む言葉のテクニック
などがあるため英語を話せる人が少ない日本では欧米のものは
なかなか広く展開することは難しいですね、それでもその音楽
のスタイルは独自のもので、サビにメロディを載せるものも多く
ありますので、多分半分くらいしか楽しめていないと思われる
自分でも、聴く事は少なくないです。

こちらはヒップホップグループ「N.W.A.」の活動を描いた映画、
自分は曲は聴いたことが無く、アイス・キューブがいたグループ
で、タイトルが強烈な「Fuck the police」という曲があった
ことくらいしか知らず、まさかドクター・ドレーがいたなんて!
といった具合の状態でした。

そんなあまりなじみのないアーティストの伝記映画なので
どうなることかと思ったら・・・、これは面白い!。

まずグループを結成する前の彼らの生活している環境を
見せますが、これが厳しい!、ギャングが横行する治安
が非常に悪い街で、自身もドラッグディーラーだったり
したのが凄い、そして街を守るはずの警察も黒人という
だけで犯罪者扱いし、もはや弾圧では?と言えるレベル
の苛烈な接し方、コンプトンはロサンゼルスの南に隣接
しているということで、これは後々暴動が起こってしまう
LAも似た様な状況だったのではと想像してしまいます。

そんなタフなストリートで暮らす彼らが言葉を武器に、
ラップでのし上がっていく様は痛快、あの人がこうして
レーベルを設立したのかとか、ここであの人に出会った
のかという裏側を見られたのも興味深かったです。

彼らの所謂ギャングスタ・ラップといわれるハードコア
なヒップホップミュージックをたっぷり聴く事が出来る
のも大きな魅力、歌詞に字幕が付いていたのも嬉しかった
です、元々使っている音の種類がそれほど多くなく、その
一つ一つの音に存在感がある作りの曲ですので、20数年を
経た今聴いてもやっぱりカッコイイ!、現キャストが
ラップしているのはトラックも新たに録音されたもの
でしょうか?、あるいはリマスターしたとか、とにかく
音の古さが全く感じられなかったのが驚異、あと映画館の
音響設備の所以で低音の出が良く、これは劇場で観て正解
でしたね。

キャスト陣は無名の方々、ドクター・ドレーは彼のアルバム
「The Chronic」のジャケ写真でしか知りませんでしたが、
それを思い出すと演じたコーリー・ホーキンスは確かにこんな
感じかなと、曲者具合が良かったポール・ジアマッティや
イージー・E役のジェイソン・ミッチェルなど皆さん好演されて
いる中、顔つきからそっくりだったのがアイス・キューブ役の
オシェイ・ジャクソン・JR、って息子さんか〜い!、これは
知りませんでした、親父さんよりちょっとイケメンかも。

ヒップホップの音楽が好みでないという方以外には、音楽
映画としてお勧めです、テンポも良いですし、ポイントで
アクション映画っぽい撮り方になるのもアクセントと
して効いていました、ラップならではの“闘い”も見所の
刺激的な映画で面白かったです。

以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  にほんブログ村 映画ブログへ  


ラベル:ドラマ 音楽映画
posted by かとちゃん00 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(4) | 映画:さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

映画:ストレイト・アウタ・コンプトン Straight Outta Compton よくあるスター転落物語を2015年Ver.で...
Excerpt: タイトルの「コンプトン」とは地名。 LAで最大級にスラム化したエリア = 犯罪多発地区。 ブラックニュージックの新たな発展系 RAP がこのエリアでまた方向性を見せた。 = ギャングスタ・..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2016-03-18 19:54

F・ザ・ポリス!〜『ストレイト・アウタ・コンプトン』
Excerpt:  STRAIGHT OUTTA COMPTON  1986年、カリフォルニア州コンプトン。全米一犯罪率が高いというその街 で、ヒップホップ・グループ“N.W.A.”..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2016-03-19 01:11

ストレイト・アウタ・コンプトン/STRAIGHT OUTTA COMPTON
Excerpt: アイス・キューブ、ドクター・ドレー、イージー・Eらによって結成された伝説的ヒップホップ・グループ“N.W.A.”の 誕生から崩壊、その後の顛末を巡る真実を完全映画化し..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2016-03-22 12:03

ストレイト・アウタ・コンプトン
Excerpt: 1986年、麻薬売買が横行するアメリカ屈指の危険な街カリフォルニア州コンプトン。 街をパトロールするロサンゼルス警察は、黒人というだけで過剰な取り締まりを行っていた。 ドラッグ業から足を洗い音楽ビジネ..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2016-03-31 00:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。