2014年08月23日

ライズ・オブ・シードラゴン 謎の鉄の爪 【劇場で鑑賞】

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ』
シリーズや『セブンソード』などで知られる香港
の映画監督ツイ・ハークの新作映画『ライズ・オブ
・シードラゴン 謎の鉄の爪』が公開されましたので
観に行ってきました、こちらは2010年製作の映画
『王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件』の
主人公ディーの若き日を描く同じシリーズ作と
なっております。

ライズ・オブ・シードラゴン 謎の鉄の爪 [Blu-ray]



ライズ・オブ・シードラゴン 謎の鉄の爪

原題:狄仁傑之神都龍王
YOUNG DETECTIVE DEE: RISE OF THE SEA DRAGON

製作:2013中国/香港

作品紹介
『王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件』の、
主人公ディー判事の若き日を描くアクション
アドベンチャー。水軍の兵10万人を全滅させた怪事件
と海の神・龍王の存在をめぐり、ディー判事が真相
の究明に取り掛かる。監督は、『ワンス・アポン・
ア・タイム・イン・チャイナ』シリーズなどのツイ
・ハーク。主演は『ハーバー・クライシス 湾岸危機』
などのマーク・チャオ。ツイ・ハークらしい映像美や
派手なアクションに魅了される。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)スコープ
満足度:★★★☆
おすすめ度:★★★☆

導演:徐克キタキターー!、香港映画好きには
説明不要のビッグ・ネーム、ツイ・ハーク監督
の新作が上陸、2010年に製作されたアクション映画
『王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件』
と同じ主人公でシリーズに連なる本作は主役の判事
ディーを前作アンディ・ラウから『モンガに散る』
『ハーバー・クライシス 湾岸危機』などのマーク
・チャオに交代、ライバル役にウィリアム・フォン、
花魁役にアンジェラベイビーとフレッシュな
キャストが揃います、そんな中にあって異彩を放つ
のは皇后役のカリーナ・ラウ、前作に引き続き同じ
役での出演となっています。

ストーリーは狙われた美しき花魁を助けるために数々
の謎に挑む若き判事ディーの活躍を描きます、
謎解きミステリーを中心に判事ディーと仲間との出会い
や恋物語などが挟み込まれ、中には怪人、怪獣まで
飛び出すてんこ盛りの内容。

もちろんアクションも増し増しの配合で、ガッツリ
ワイヤーワークを使うハイパー中国武術がたっぷり
見られます、昔の警察機構の面々は脇役まで動作が
完璧で思わずニヤける完成度、ギミック満載の
武器・武術も注目ポイントですね。

惜しむらくは所々に思いっきり3D演出があったので
そちらで見たかったかと、しかし中国史上最高の製作費
をかけたというだけあり豪華なセットやロケ地、衣装、
CGワークもなかなかと2Dでも見ごたえのある映像です、
そういえば自分は前作を観ておらず、こちらが初見に
なりましたが十分ついていけました、時間軸が前作
より前になっているので順番が前後しても大丈夫
だったよう、やはり前作を観ておいたほうが細部で
楽しめる部分はあるようですが。

久々にこれぞ香港映画という大娯楽作がスクリーンで
観られて良かったです。

ライズ・オブ・シードラゴン 謎の鉄の爪 [DVD]



以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  


posted by かとちゃん00 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画:ら行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

ラストミッション 【劇場で鑑賞】

シネコンのポイントが無料で一本観られるまで
貯まりましたのでケヴィン・コスナー主演、監督は
『チャーリーズ・エンジェル』などで知られる
マックGが務めるアクション映画『ラストミッション』
を観てみました。

ラストミッション Blu-ray



ラストミッション

原題:3 DAYS TO KILL

製作:2014アメリカ

作品紹介
『ターミネーター4』などのマックGが監督を務め、
『ダンス・ウィズ・ウルブズ』などのケヴィン・コスナー
を主演に迎えたアクション。病に倒れた腕利きCIA
エージェントが、パリを舞台に極悪非道なテロリスト
との最後の戦いに挑む姿を活写する。脚本を担当するのは、
数多くのヒット作に携ってきたリュック・ベッソンら。
ケヴィンのいぶし銀の熱演が光る主人公の姿に心打たれる。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)スコープ
満足度:★★★
おすすめ度:★★★

ケヴィン・コスナー演じる病に冒された腕利き
エージェントが最後のミッションに挑む!。

容赦のない仕事っぷりを見せるケヴィンの弱み
は娘さん、この娘さんとの関わりあいに時間が
多く割かれており、家族ドラマの比重が高く
なっています。

その分アクションはやや控えめ、銃撃戦・格闘戦
とそつなくこなされていますが、前半のほうが
インパクトがあり後半もう少し盛り返して欲しかった
ところ。

父親と娘の関係は悪くない描き方だと思います、
親子関係が入ったアクションというと同じヨーロッパ
・コープ製でリュック・ベッソンが関わった
『96時間』シリーズがあり、そちらと差別化を図る
ためか、娘さんは直接的にアクションシークエンスに
関わらない方向性、家族ドラマとしては邪魔が入らない
と言えますが、サスペンス性は薄くなるといった感じ。

共演はアンバー・ハード、彼女が演じるエージェントは
セクシーで腕利き感が出ているものの、そちらまで時間
が回らなかったのか微妙なキャラになってしまい、何で
ケヴィンに・・・といった疑問も出てしまいました、
逆にしっかり描かれた娘さん役のヘイリー・スタイン
フェルドは魅力が出ています。

見所はやっぱり主役のケヴィン・コスナー、粗さを感じる
作りながら彼の渋み溢れる演技で柱がしっかりしており、
普通に最後まで楽しんで観る事が出来ました、ビシッと
決めるアクションからコミカルなシーンまで見せる懐の
深さで、ケヴィンのファンでしたら見て損はない一作
ではないでしょうか。

ラストミッション [DVD]



以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  
ラベル:アクション
posted by かとちゃん00 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(7) | 映画:ら行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

ラスト・ベガス 【劇場で鑑賞】

マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、
モーガン・フリーマン、ケヴィン・クラインの
4人が豪華共演を果たしたコメディ映画
「ラスト・ベガス」が公開されましたので
観に行ってきました。

デ・ニーロ御大は最近ガンガン映画に出られており、
色々な俳優さんとの共演が楽しめます、この勢いで
様々なコラボをして欲しいものですね。

ラストベガス Blu-ray



ラスト・ベガス

原題:LAST VEGAS

製作:2013アメリカ

作品紹介
マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、
モーガン・フリーマン、ケヴィン・クラインら
大物オスカー俳優たちが豪華共演を果たしたドラマ。
老いても気持ちだけは子ども時代から変化のない友人
たちが、ラスベガスを舞台に大騒ぎする一夜を描き出す。
監督は『ナショナル・トレジャー』シリーズなどの
ジョン・タートルトーブ。友情に夫婦愛に恋愛など
さまざまな要素が絡み合う極上の物語に引き込まれる。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)スコープ
満足度:★★★☆
おすすめ度:★★★☆

熟年婚を果たすことになったマイケル・ダグラス、
独身最後のパーティーを行うため、幼馴染とともに
ラスベガスに繰り出す!。

これは贅沢なキャスティング、画面が非常にゴージャス
です、久しぶりにお見かけしたのはケヴィン・クライン、
大分お年を召されていたのでビックリ、何度も観た大好き
な作品である「デーブ」や、うさんくさいキャラを演じた
「フレンチ・キス」のイメージがありましたが、あれから
約20年が経過しましたか・・・。

基本的にゆるいというかライトなコメディで、バッチバチに
演技合戦をするというタイプの作品ではありません、しかし
4人それぞれに見せ場があり、締めるところはしっかり締めると
いう良い湯加減。

それほど期待はしていなかった映画ですが、いざ観てみると
幸せな時間を過ごさせてくれた作品で楽しかったです、
皆さん大変味わい深い表情を見せてくれて満足、何か顔だけ
で語っているというか、彼らの人生や経験のコクがワインの
ようにナチュラルに出ているような感じを受けました。

ラストベガス [DVD]



以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  
ラベル:コメディ
posted by かとちゃん00 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(4) | 映画:ら行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする