2013年08月28日

ワールド・ウォー Z 【劇場で鑑賞】

ブラッド・ピット主演の大作ゾンビ映画
「ワールド・ウォー Z」が公開、少ない数
ながら3D字幕版がかかっていましたので、
そちらのバージョンを観に行ってきました。

ワールド・ウォーZ 3D&2DアルティメットZ・エディション 3Dブルーレイ&2Dブルーレイ(エクステンデッド・エディション)&2Dブルーレイ(劇場版) Bonus DVD<4枚組> [Blu-ray]




ワールド・ウォーZ エクステンデッド・エディション2Dブルーレイ [Blu-ray]


ワールド・ウォー Z
原題:WORLD WAR Z
製作:2013アメリカ

作品紹介
ベストセラーを記録した、マックス・ブルックスの小説を
実写化したパニック大作。人間を凶暴化させる未知の
ウイルスの感染原因を解き明かそうと、感染者と非感染者
の死闘が繰り広げられる世界各地を駆ける元国連捜査官
の姿を、息詰まるタッチで活写する。ハリウッドスター
のブラッド・ピットが主人公にふんし、製作も兼任。
監督は『007/慰めの報酬』などのマーク・フォースター。
無数の感染者が群がって生じた巨大人柱が防壁を越えよう
とするなど、圧倒的映像の数々に息をのむ。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(3D字幕版)スコープ
満足度:★★★☆
おすすめ度:★★★☆

自分が観たのは3Dバージョンで正直これは失敗、
あまり3D感はありませんでしたし、画面が暗くて
せっかくのゾンビも観辛いところがありました、
そこが少しマイナスポイントでしたね。

ストーリーは序盤からハイスパートでテンポが
良く、ゾンビ映画で意外に無かったところを
つついている部分があるのが良かったです。

ゾンビは設定の関係もあって数が多く、ドササーッ
となだれ込むように突進してくるさまは大迫力、
ただ映倫区分が制限無しのGになっているように
ゴアシーンは無し、そのため感染パニック映画という
側面のほうを強く感じます、代わりにアクションシーン
が結構入っており、娯楽性がしっかりあって楽しめ
た映画でした。

ワールド・ウォーZ [DVD]


以下予告編動画に続き【ネタバレあり】感想
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
【続きを読む】をクリックで【ネタバレあり】感想です。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  続きを読む


ラベル:ホラー ゾンビ
posted by かとちゃん00 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(4) | 映画:わ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

ワイルド・スピード EURO MISSION 【劇場で鑑賞】

映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」が
公開、アイマックスシアターで上映していたので
遠征して観に行ってきました。

ワイルド・スピード EURO MISSION ブルーレイ DVDセット(E-Copy) [Blu-ray]


ワイルド・スピード EURO MISSION
原題:FAST & FURIOUS 6
製作:2013アメリカ

作品紹介
ヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーが演じる
すご腕ドライバーがカスタムカーを操り、派手で
斬新なカー・アクションを繰り広げる人気シリーズ
の第6弾。宿敵であるFBI捜査官から仕事を依頼された
逃亡中の主人公が、再びチームを結成し、ヨーロッパ
を舞台に巨大犯罪組織の壊滅に乗り出す。監督は
前々作と前作のメガホンを取り、好評だった
ジャスティン・リン。アイデア満載のカー・アクション
と共に、ミシェル・ロドリゲス演じる4作目で死んだ
はずの主人公の恋人が再登場するなど物語の展開にも
目が離せない
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)IMAX
満足度:★★★★
おすすめ度:★★★★

前作「ワイルド・スピード MEGA MAX」
良かったので今回はアイマックスで鑑賞、
前作同様格闘シーンも入っている総合的な
アクション映画でしたが、銃撃戦は減り
ました、中心はもちろんカーアクション。

そのカーアクションは今回も無茶をたっぷり
見せてくれました、一部CGは当然使われている
ものの、実車を豪快にぶっ壊す伝統的なスタイル
を継承し爽快感アリ、そしてトップクラスの
カースタントのなか良い意味での悪ノリというか、
思い切りの良さがスパイスとなって魅力的、
登場する車もバラエティに富んでおり、様々な
名車が見られるのもこのシリーズの醍醐味の
一つです。

キャラクター同士のドラマも多め、過去作の
キャラも出てきますし、ストーリーに以前の
出来事も関係してきてこれは予習しておいたほうが
ベター。

ヒットする→予算がかけられる→良い画が撮れる
→ヒットするという良いサイクルに入っている
こちらのシリーズ、今後も目が離せないですね。

ワイルド・スピード EURO MISSION [DVD]


以下予告編動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ  
ラベル:アクション WWE
posted by かとちゃん00 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画:わ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

私だけのハッピー・エンディング

年末年始はとても寒く、映画館まで出るのを
ためらっていました、そのためかなり遠い
所でやっていた「宇宙人ポール」は見逃し、
近場のシネコンでも終わりかけの作品が、

重い腰をあげ、上映終了間近の「私だけ
のハッピー・エンディングを観てきました、
こちらが今年最初の劇場での映画鑑賞に
なります。

 

私だけのハッピー・エンディング [Blu-ray]


私だけのハッピー・エンディング
原題:A LITTLE BIT OF HEAVEN
製作:2011アメリカ

作品紹介
突然ガンを宣告されたキャリアウーマンが、残された
時間に苦悩しながら自身の人生を見つめ直すように
なる姿を描いた切ないラブストーリー。不治の病に
侵されたヒロインには、『あの頃ペニー・レインと』
のケイト・ハドソン、彼女を不器用ながら温かく
見守る主治医を、『バベル』のガエル・ガルシア・
ベルナルが演じる。共演には『ゴースト/ニューヨーク
の幻』のウーピー・ゴールドバーグ、『アバウト・
シュミット』のキャシー・ベイツら実力派が脇を固める。
(from Cinema Today)

鑑賞形態:映画館(字幕版)
満足度:★★★
おすすめ度:★★★

最近観た映画で同じようにガンを題材にした
「50/50」がありました、あちらは男性が主人公
でしたが、こちらは女性です。

ケイト・ハドソン演じる女性はオープンでカラッ
とした方、そんな明るい彼女が突然のガン宣告を
受けて・・・という内容、

恋・友情・家族・闘病といったところを満遍なく
描いていたと思います、「50/50」同様難しい
題材を観やすく料理していたのではないでしょうか、

キャストも○、とても綺麗で印象的なシーンもあり、
感情豊かな主役の喜怒哀楽も多く映し出されます、
題材的にどうしても哀という部分が多くを占めそうな
ところ、こちらの映画ではしっかり楽のほうも意識させ、
観終わった後はむしろ爽やかな映画だったなと
感じさせるところが良かったです。

 

私だけのハッピー・エンディング [DVD]


以下予告編動画に続き【ネタバレあり】感想
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

【続きを読む】をクリックで【ネタバレあり】感想です。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ   続きを読む
ラベル:ドラマ
posted by かとちゃん00 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画:わ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。